2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フロリダ観光⑤ ディズニーワールド(マジックキングダム)

フロリダに行った時の話、時間が経つとどんどん感動も記憶も薄れていく。やっぱりブログはリアルタイムでできるだけあげていかないと、だめですね。

前回はディズニーワールドの料金体系だけ書いたのですが、ディズニーワールドの中で、東京ディズニーランドとほぼ内容が同じのマジックキングダムだけ行ってきました。
この日は平日で、午後15時すぎに行ったのでエントランスはかなり・・・というか、すんごいすいてました。日本のディズニーではありえない光景ですね。

IMG_6556.jpg

前の記事でも書いた通り、入園料は約12000円です。あまりに高くて帰ろうかと思いましたが、せっかく来たので、と思いとどまりました。
入園するのに、アメリカお決まりの荷物検査や指紋認証があります。最近行ってないからわからんけど、東京ではさすがにやってないよね?
園内はばか広いので、モノレールや汽車が張り巡らされており、ほとんどの人はそれに乗って移動。
歩いてもいいけど、疲れるし時間のムダ。

IMG_6568.jpg

クリスマス前に来たので、クリスマスツリーがあります。
エントランスはガラガラでしたが、中はけっこうな人混み。日本だとこのへんにミッキーやらプ~さんやらがワラワラしていたように思うのですが、全然キャラクターの人っちがいません。ミッキーは何人もいるわけがないので、この広すぎる敷地に1人だけのはず。写真を一緒に撮りたい人は好きなキャラクター着ぐるみの人を探すのに相当苦労するでしょう。

IMG_6577.jpg

シンデレラ城。

IMG_6681.jpg

パイレーツオブカリビアンのなんかイベント。

今回アトラクションに乗ったのは、スモールワールド、カリブの海賊、アリエルのナントカ、だけ。
どのアトラクションもせいぜい40分待ちくらいで、日本に比べればすごくすいてるほうなのですが、私が来た時間が15時すぎと遅く、この日は閉園が19時だったので、あまり乗れなかったのです。園内が広いのでアトラクションからアトラクションに移動するのに15~30分かかりますし。

IMG_6653.jpg

IMG_6650.jpg

パレードも見れました。日本では場所取り合戦がすごく、一番前で見るのはかかなり困難ですが、アメリカは場所取りなんてしなくても楽勝で一番前で見れます。

IMG_6669.jpg

もともとパレード見るつもりはなかったのに、たまたまアトラクションが終わって通りがかったらやってたのでのぞいたら、ちょうどフィナーレの部分で、ミッキーが通っていきました。やる気ないのに神がかってるタイミング(笑)

IMG_6796.jpg

夜はクリスマスバージョンということもあり、ライトアップが綺麗でした!

お土産ショップもぐるぐる周って・・・・ほんの3時間くらいの滞在だったのですが、それなりに楽しめました。
ただ、滞在した感想としては、日本のディズニーのほうがディズニーらしい雰囲気が出ていて楽しいです。
理由は、スタッフの質。
「ここは夢の国なんだ、お客様に夢を提供するんだ!」といった心構えがアメリカのスタッフの動きからは感じられませんでした。普通に「仕事」をしている、という印象。ゴミもけっこう落ちてるし(笑)
日本のディズニーでは、向こうからグイグイくるというか、スタッフが「期待以上の感動」を与えようとしてくれますよね。日本のスタッフの努力のお陰で、「ディズニーランドに来た!!」という高揚感が生まれている。自然に感じられるようになっている。
そういった日米の差をすごく感じました。




フロリダ観光④ ディズニーワールドの料金体系

続いてはディズニーワールド。
日本でも、ディズニーランドって3~4回程度しかいったことないです。行ったら楽しいけど、ディズニー大好き!!ずっとここにいたい!みたいなテンションではない。なので、アメリカのディズニーワールドもすごい行きたかったわけではない。
ま、フロリダに来たからには行っておかないと・・・もう二度とチャンスがないかもしれんし、っていう動機。

はじめに、ちょっとフロリダ・ディズニーワールドの料金体系について紹介しておきます。
とにかく高いです。こんなに高いとは知らずに行ったので、ディズニーワールド受付でチケット買う時に「やっぱかえろかな」と思ったほどです(笑)

フロリダのディズニーワールドはとにかくばか広く、

① マジックキングダム(東京のディズニーランドとほぼ同じ内容)
② アニマル・キングダム(動物や恐竜がテーマ)
③ エプコット(近未来と世界各国の文化がテーマ)
④ ハリウッドスタジオ(スターウォーズ、インディジョーンズ、ディズニー映画などがテーマ)
⑤ ブリザード・ビーチ(水をテーマにしたウォータースライダー等のアトラクション)
⑥ タイフーン・ラグーン(こちらも水をテーマにしてる系)

という、6種類の広いエリアに分かれていて、①~⑥に入るのに基本的にそれぞれ個別に入場料が必要です。

① マジックキングダム 99ドル(3~9歳の子供は93ドル)
②~④ 各94ドル(3~9歳は88ドル)
⑤と⑥ 各53ドル(3~9歳は45ドル)

となります。はっきりいって、めっちゃ高い ですよね。
今日の為替が1ドル=114円なので、99ドル=11286円。 たけえ~~!!
しかも大人も子供でも料金ほとんど変わらんじゃん・・・
日本のディズニー料金は6400円だけど、アメリカは日本のほぼ倍額。日本でも高いと思ってたけど、甘かった。

んで、上記の①~④に行く場合、、基本料金をベースに、

オプション① +60ドルで「パーク・ホッパー」を追加 (1日で①~④すべてを周れる共通券にできる)
オプション② +60ドルでウォーターパーク系の⑤⑥に行ける権利を追加
オプション③ +86ドルでパークホッパー及びウォーターパークに行く権利両方を追加

上記3種類のオプションを追加できます。
オプション①のパークホッパーを追加するのがお得かどうか、ってところですが、マジックキングダムを周った私の感想では、1日に1パークを周るのが精いっぱいで、とてもハシゴなんて無理!ってのが正直なところです。
なので、1日につき1パークに絞ってじっくり周る、っていうほうが焦りも損もなく、しっかり楽しめるんじゃないかと思います。

連日で周る場合は、2日券、3日券、・・・と無限に日数券があり、料金は多い日数を買うほどお得になっていく仕組み。連日券は各パーク共通の値段になる。
ちなみに年間パスは634ドルです。(72276円。東京ディズニーは53000円)


入場料について、ヒマなのでちょっと計算してみましょうか(笑)

●家族4人(大人2人、9歳以下の子供2人)で1日(マジックキングダム)に行った場合
 大人99ドル×2人+子93ドル×2人=384ドル  1日で43776円が飛ぶ。

●家族4人(大人2人、9歳以下の子供2人)で3日券を買って行った場合
 3日券大人1日当り91.34ドル×3日×2人+子1日当り85ドル×3日×2人=約1058ドル 3日で120612円が飛ぶ(汗) 12万円・・・
 
*1ドル=114円のレートで計算

日本から家族総出で行くと、飛行機代ホテル代飲食代お土産代含めそれはそれは大変なことに・・・・100万円コースか?
西海岸のロサンゼルスにはやや規模は劣るもののディズニーランドがあり、入場料も、もちろん飛行機代もフロリダより安いので、どうしてもフロリダのディズニーに!!っていうこだわりがなければロサンゼルスで十分な気はしますね。

ちなみに、青春18切符が格安チケットショップで売られているのと同様、ディズニーチケットも裏では格安チケットショップで売買されているようです。店がどこにあるのかはわかりませんが、ディズニー周辺にあることは間違いないようです。ネットオークション等でも出てる可能性はありますね。
ただ、入場料を払うと、

IMG_7569.jpg

写真のような記念バッジと入場チケット代わりにプラスチックのカードをもらえるのですが、このカードに購入者の指紋を登録します。
指紋登録をして、入場の際に認証確認をするので、他人のカードを使ってうまいこと入場できるのか?は疑問です。
5日券を買って、3日分だけ使って売る、など売る分にはさして問題ないのですが、買うとなると、そのカードが本当に有効なのか、入場が果たしてできるのか、などいろいろリスクは出てくると思います。
あくまで自己責任、ってとこですね。

ってことで、まずは料金についての紹介でした。

フロリダ観光③ 野生のマナティーに会える!ブルー・スプリング州立公園

続いて、訪れた州立公園その2。

ブルー・スプリング州立公園。


ここはまじ、超超超おすすめ!!!

こんな素晴らしい公園とは全然知らずに行ったけど、また行きたい!ほんとに天国のようだった。
ワカイパ・スプリングス州立公園もすっごいよかったけど、こっちは10倍いい。もっと水が綺麗だし、なんたって野生のマナティーがめっちゃいて、めっちゃ近くで見れるってこと!

IMG_7545.jpg

IMG_7513.jpg

IMG_7527.jpg

やばい、水きれーすぎる!!

この美しい川に、マナティーがいっぱい住んでるのね。

IMG_7497.jpg

水中の白い影が全部マナティー!びっくりするくらいいる。50~100頭はいるな。
こういう生物って、水族館では1匹2匹見れても、なかなか野生で大量には見れないですよね!

IMG_7501.jpg

マナティーの親子。子供が水面に鼻を出して、息継ぎしてる。

IMG_7562.jpg

超マナティー!
動きがのーんびりしてて、見てて癒される~!

ちなみに、マナティーはジュゴンに似てますが、別々の生き物。

manathi-jyugon.jpg

マナティー:川に生きる。しっぽが丸い。爪あり。
ジュゴン:海に生きる。しっぽがイルカっぽい。爪なし。


似ているけど違う。どれぐらい違うかというと、

マナティーとジュゴンの違い

高橋茂雄とマーク・ザッカーバーグくらい違うという話だ。(よけいわからん)


IMG_7477.jpg

亀もいっぱいいて、ひなたぼっこしてましたよー


入場料はやはり6ドルかかりますが、ほんとにほんとにおすすめです。カヌー、シュノーケリング、スキューバダイビング、キャンプ、釣り、ハイキング、なんでもできます。土日は公園内のCafeもやってますよ。
オーランド空港から1時間~1時間半程度で行けます。ワカイパ・スプリングス州立公園ともまあまあ近いので、両方はしごして行ってみてはいかがでしょうか。


フロリダ観光② Nick's familiy dinerでランチ

ワカイパ・スプリングス州立公園に行く途中に、Nick's family diner というレストランがあって、美味しくてリーズナブルなレストランだったので紹介しときます!

周辺はマクドとかバーガーキングとか安っぽいチェーン店ばかりだったのですが、ここだけ評価が良くてめっちゃ混んでました。Best orland lunch spotに選ばれた有名な店みたい。雰囲気がすっごいアメリカン。
ランチメニューいろいろ種類が多くて、ハンバーガーをはじめアメリカらしいメニューがいっぱい。

IMG_6804.jpg

ランチメニューだと、サラダとスープがついてくる。
アメリカで、サラダとスープのセットがある店って珍しいんですよね!ありがたいです。しかも、スープは数種類から選べます。

IMG_6808.jpg

私はクラムチャウダー。

IMG_6810.jpg

メインはミートローフ。
ボリュームがすごい。推定200g×2個かな。
ミートローフって、いわゆるハンバーグと作り方はほぼ同じで、丸くしてフライパンで焼いたのがハンバーグ。長方形の型に入れてオーブンで焼いたのがミートローフっていうだけみたい。
アメリカのミートローフ、初めて食べたけどめっちゃ美味しかった!グレイビーソースもあっさりしていておいしい。
マッシュポテトもじゃがいも2個ぶんくらいあって、食べきれんかった・・・
米くれー!と思うけど、残念ながらライスはないんだよね~。ミートローフ、サラダ、スープのセットで、炭水化物はなし!でした。

ウェイトレスはシャキシャキ仕事していて、愛想もよかった。レジ係はなぜかおばあちゃんがやっていて、「oh,shit!」とかののしりながら(笑)レジ打ちをやっていて、面白かったです。
久々にめっちゃアメリカ~って感じのレストランに入れてよかった。デザートもあります!近くに行ったらぜひ寄ってみてくださいね~。




営業は朝7時~午後15時まで。

フロリダ観光① ワカイパ・スプリングス州立公園

鼻水、咳は出るけどだいぶよくなってきた。鼻水、さらさらの液体→粘り気がある状態に変わりましたが、この粘り気のある状態で鼻をかんで大量に出たときの快感ったらないですよね!くー、出たあ!!ってかんじで。かんだ後のスッキリ感といい。まさに生きてて良かったって思う瞬間ですよね!!(そうでもない?)

さてさてフロリダに行った時の話。
アメリカに来るまでは、フロリダとカリフォルニアの場所も、違いもわからなかったほど無知な私が、あたかも前から詳しく知ってるかのようにフロリダレポートしますよー。
シャーロットからフロリダへは、飛行機で1時間ちょいで行ける。南端のマイアミだともうちょいかかるな。名古屋から東京に行くのにひかりで2時間くらいかかるから、それより早い。十分日帰り旅行できますね!
フロリダの大きな特徴としては、
① 温暖である
② ハリケーンがよく来る
③ 観光地がいっぱい(ディズニーワールド、USJ,ケネディ宇宙センター、マイアミビーチ等)
てとこですかね。
日本人で、フロリダを訪れる人の多くは、ディズニーワールドが目的だと思います。もちろん私も行きましたが・・・・もともとそこまでディズニーファンではなく、ディズニーか目黒寄生虫博物館かどっちか選べと言われたら、迷わず目黒寄生虫博物館に行きたい!と思うヘンタイ人間なので、ディズニーに関してはほほー、ナルホド、なかなかイイネって感じでした(笑)
NASAのケネディ宇宙センターも行きましたが、これはよかったですよ!また詳しくレポートします。

まずは、フロリダの自然から。

みんな、ディズニーとかUSJに心奪われて、フロリダの自然をあまり味わっていないのではないでしょうか?
それは勿体ない。フロリダは、内陸部にはない、それはそれはすんばらしい自然がいっぱいあるのですよ!

フロリダを飛行機の上から眺めると、そこらじゅうに湖やら池やら湿地帯やらが点在しまくっているのがわかります。もとは海の底だったんでしょうね。フロリダの中の、一番高い場所は海抜105mということで、ほんとに平坦な土地がひたすら広がっています。津波きたら即アウトー!って感じの地形ですが、フロリダはアメリカの中で最も地震が少ない場所なのだそうです。代わりにハリケーンきますけどね。

さて、訪れた州立公園の1つ目が、ワカイパ・スプリングス州立公園
オーランド空港から北に30~40分くらいの場所です。入場料は6ドル。ノースカロライナの州立公園はほぼ無料ですが、他の州の州立公園はたいがい、料金かかりますね。

IMG_6845.jpg

IMG_6851.jpg


富士の忍野八海とか、三島の柿田川湧水群のような、透明度の高い綺麗な湧水が出まくってます!
水が、ちょ~~~綺麗!!ほんと感動しますよ。
遊歩道も整備されていて、歩きやすいです。

IMG_6850.jpg

一部はプールになっていて、年中問わず綺麗な湧水の中で泳ぐことができます。今の時期はさすがに、ちょっと寒いかな。夏だったらほんと、飛び込みたい!カヌーの貸し出しもあり、船でのんびり川遊びもできます。

IMG_6936.jpg

ただし、野生のワニがいっぱいいるので気を付けてくださいね。

IMG_6886.jpg

ホントにいましたから(汗)


IMG_6928.jpg

ここらへんは土というより、地面が砂なんですよね。ほんと海みたい。
しかも、白い砂。沖縄に来ているみたいだー。

IMG_6940.jpg

公園の中の、sand lake というところ。湖面が鏡のよう。

野生動物や植物もおもしろい。

IMG_6838.jpg

ニワトリとかターキーみたいな顔したでっかい鳥。10羽くらいのグループでした。名前がわからない。

IMG_6932.jpg

綺麗な赤紫色の実。

IMG_6896.jpg

とんぼと目が合った。


観光客にはあまり知られていないのか、人が全然いなくって最高でした!!おすすめです!












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。