2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いちご🍓のミルクレープ

スポンジを焼く&ナッペの練習でショートケーキを作ろうと思いましたが、やはりめんどくさくなり、ミルクレープづくりに挑戦してみました。
めんどくさそうなイメージでしたが、イメージ通りやはりめんどくさいです(笑)
でも、クレープを焼くコツさえ身につければ、ショートケーキよりも技術力が問われないのでラクかなあ。


IMG_0580.jpg

<クレープ生地> 20センチフライパン 8~10枚くらい
・薄力粉もしくはホットケーキミックス 100g(ふるっておく)
・卵 2個
・牛乳 300ml
・バター 15g
・砂糖 15g

①卵をほぐし、砂糖を加えて溶かす。薄力粉を加え、牛乳を少しづつ加えて伸ばす。混ざったら溶かしたバターを加える。
②生地は一度、ざるで濾す。その後30分~1時間ほど寝かすと、焼いたときに破れにくくなります。
③フライパンに都度油をひき、おたま1杯くらいの生地を流して手早く広げ、軽く焼き色がつくくらいに両面を焼く。
*火加減は中火くらいで様子をみてください。
*今回は牛乳の分量多めなので生地が白っぽいですが、卵多めにすると黄色っぽい生地になります。そこはお好みで。

<チーズクリーム>
・クリームチーズ 250g
・砂糖 50g
・生クリーム200ml+砂糖20gで八分目まで泡立て

④クリームチーズに砂糖を混ぜて、泡立てた生クリームをあわせる。
⑤クレープ、チーズクリーム、スライスいちご、をひたすら重ねる。クリームは外円5mm残して内側に塗る。
⑥冷蔵庫で1時間以上冷やすとカットしやすいし、おいしい。


味はすんごいおいしーー!!旦那にも大好評でした。

ただ、クレープ作りは修業が必要。
おたまで素早く生地を伸ばすところと、生地をひっくり返すのがなかなかうまくいかず・・・・何枚かちぎれました。
コツをつかむまでちょっと時間かかってしまった。
慣れない方は、クレープ生地の分量を1,5~2倍にして練習してからのほうがいいかもしれません(^▽^;)
間にフルーツを挟まない場合は、生地を2倍量にしてクレープを20枚重ねると綺麗な仕上がりです。
イチゴの値段が高いので節約術として、チーズクリームとイチゴジャムをまぜて、それを塗っても美味しそう!
もしくは、材料がいわゆるいちごクレープと全く一緒なので、普通に巻いてクレープとして食べてもいいっすね~↓

urepu.jpg


お店のミルクレープは、はじめ美味しいんだけどだんだんくどくなってくるんだよね。
でも、自作のはさっぱりしてるし、イチゴの酸味があるので食べやすい。
すごく美味しいので、これはまたリベンジしたいです!



ブルーベリー・クランブルマフィン

IMG_0527.jpg



だいーぶ前に買って冷凍してあるブルーベリーがぜんぜん減らない。
ブルーベリー1パック買うとお菓子5回分くらいは使えるな~

今日はブルーベリーマフィンに、上にクランブルをのせて焼いた。
クランブルがカリっとしておいしいです。

カップ8~10個ぶんくらい(カップの大きさによる)

・卵 2個(常温に戻す)
・薄力粉 100g
・バター 70g(常温に戻す)
・砂糖 70g
・ベーキングパウダー 2,5g
・ブルーベリー適当
★クランブル用には、バター:砂糖:小麦粉=1:1:2の割合で混ぜて手でつぶし、ぽろぽろのそぼろ状態にしておく
マフィンの8~10個分ならばバター20g、砂糖20g、小麦粉40g程度

焼き時間は180℃で20~25分(オーブンによって違うので様子を見ながら調整してください)


ブルーベリーは冷凍したままの状態で、最後に加えます。
カップに生地を入れたあと、表面に1~2個ブルーベリーをのっけてからクランブルをふると、写真のように見た目がブルーベリー!ってかんじに仕上がります。(ブルーベリーが中に隠れちゃうと普通のマフィンにしか見えないので・・)



メロンパンみたいなレモンクッキー

昨日、深夜2時くらいに寝れなくて携帯いじってたところに、すぐ近くで4~5発、銃声音みたいのが聞こえてびっくりした。
どう考えてもモノをたたく音とかじゃなくて、パンパンパン、と乾いた音で発砲音みたいな・・・
警察に電話したほうがいいのかなと迷ったけど、映画以外で銃声音を実際に聞いたことがないし、ちょっと待って様子を見ようと思ってるうちに寝ちゃって、特に警察のサイレンも聞こえず、なにごともなく平和に朝を迎えた。
アパートに強盗が入りそうになって誰かが空気銃で威嚇とか? あれはなんだったんでしょう~??


しょっぱなから物騒な話題で失礼しました。
さて、今日はメロンパンみたいなレモンクッキーです。
簡単でおいしーです。

IMG_0014.jpg

大きさによるが15個くらい

・ホットケーキミックス、薄力粉、小麦粉など何でも可 200g
・砂糖 40g
・卵黄 1個
・バター 80g
・レモン汁、レモンの皮すりおろし少々

焼きたてはポロポロに崩れやすいのですぐ触らないほうがよい。


週末は旦那がミニ連休とれたんで、ちょっくらサバンナ&チャールストンのほうへ旅してきます。車で行くんで気楽。
ウィルミントン同様、歴史的な港町なので面白いに違いない。楽しみです。
知らない土地をノープランでフラフラするのが何より好物な私たち夫婦にとって、旅はなくてはならないものです。
あと、アメリカで行ってみたいところはテキサス、デンバー、アラスカ。
前は行きたかったニューヨークとかさほど興味がなくなりました。アメリカは大都市よりもややマイナーな都市のほうが実は面白かったりする。ラスベガスやロサンゼルスより、ウィルミントンのほうが断然面白かった。
ってことで、次の更新は一週間後くらいになると思います。




最近のお菓子とか旦那のインフルエンザとか

旦那、ウィルミントンの旅から自宅に帰るまでぴんぴんしてたのに、帰宅して急激に39℃近い熱を出してぶったおれました。
完全にインフルの症状。一時は顔色が紫色になったりして焦りました。
病院は行かずに自宅療養して、だいぶ良くなってきましたが、今週は完全に寝たきりジーサンと化してました。
まだひどい頭痛でウンウン言ってるけど、熱は下がったし看護生活もそろそろ終わりそうで良かったです。
私ものどに菌が侵入したがってる違和感を感じるので、うつらないよーに精いっぱいうがいをするしかない。
みなさまも気を付けてね。

ほんとは張り切ってケーキなど焼きたかったけど、旦那が倒れちゃってるので今週は簡単おやつしか作れませんでしたー

チョコチップスコーンとか

IMG_0012.jpg

普通のベイクドチーズケーキとかー

IMG_0007.jpg


お菓子作りが習慣になったおかげで、この程度のお菓子なら目玉焼きを作るような気持ちで取り組めるようになりました。
成長したなあ。

紅茶のマドレーヌ

今日は久々のマドレーヌです。
簡単ですぐできるお菓子ですね~ 

IMG_9712.jpg

12個ぶん

・薄力粉 100g
・バター 80g
・砂糖 80g
・卵 2個
・ベーキングパウダー 3g
・紅茶のティーバッグ 1袋

卵2個に砂糖を混ぜ、ふるった薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ、最後に溶かしたバターを加える。
冷蔵庫で1時間以上寝かせる。200℃で予熱し、180℃で10分。(カップ型で作る場合は180℃予熱、180℃10~15分で様子みてください)
前回作ったときよりバターと砂糖を減らしました。ふわふわに仕上がりました。

マドレーヌは日持ちするから、もっと量産しとけばよかったかな~。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。