2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この材料で最強のキムチ鍋ができる!

昨日の夕飯はキムチ鍋。
冬になったら鍋ばっかりやりたい。ラクだし、美味しいし!鍋大好き。

キムチ鍋をやるのに、いい材料があるんで紹介しまっす!
全部、アジア食材店のGマートで揃います。

まず、海鮮だし。

IMG_6272.jpg


細粒ダシだから、必要なだけ使える。これがまた、いい味だすんだわ!
鍋ものだけじゃなくって、炒めものとかお好み焼きにチヂミに、とか、いろいろ使える便利すぎるダシ!

次に、韓国味噌。

IMG_6276.jpg

日本の味噌とは違う、海鮮だしにものっすごく合う、韓国の味噌。
日本の味噌は塩分が濃くてシャープな味だけど、韓国味噌は日本の味噌にはない、まろやかな甘さがある。
この黄土色の味噌は甘いほうで、もっとトウガラシ成分が強い辛い味噌も同じシリーズで売っている。そのへんは好みで。

最後に、キムチ。

IMG_6277.jpg

韓国内売上No,1と書いてあるだけあって、このキムチもおいしいのよね~。

この、海鮮だし+韓国味噌+キムチ でキムチ鍋をやったらめっちゃくちゃ旨くて旦那とひっくり返ったので、皆さんにもぜひおすすめします!
辛さが足りない人はトウガラシを1~2本、鍋にぶちこんでね。

Gマートで白菜、えのきだけ、春菊、長ネギも手に入るのでぜひ!特に春菊はマスト!Gマートは豆腐も安いよ!
〆はうどんでもラーメンでも雑炊でもなんでもイケる!
昨日食べたばっかりだけど、また早く食べたいなあ~~!

最近作ったものいろいろ

今日の昼めし

IMGP5489.jpg

親子丼。チキンは和にも洋にも使えてべんりー
最近、チキンを使うときはいかなる時も、事前に酒・醤油か、塩麹につけ置く。このひと手間で肉の柔らかさや仕上がりがぜんぜんちがう。

pasuta.jpg

しめじ・マッシュルーム・えのきのバター醤油パスタ。こんぶだしをちょっと入れるととうまい

shi.jpg

サケのチャーハン(チャーハンの形を整えないところやネギの切り方におおざっぱさが表れる)
サケを先に焼いて、身をほぐして塩で味付けてから、チャーハンに投入。これ、枝豆を混ぜたらめちゃくちゃうまい

サケは日本のような小さな切り身では売ってないので、自分で好きに等分する。

IMG_4256.jpg

買ってくるときはティッシュケースと同じ大きさ。これで1ポンド(453グラム)くらい。
魚包丁がないので、ふつうの包丁でギリギリ切ってます。うまく切れない。

今週末は、紅葉!
グレートスモーキーマウンテン国立公園に行きます。アメリカで一番観光客が来る国立公園。
天気はピーカン晴れ!!ホテル予約したのは1か月前くらいですが、先週も先々週も雨降ったのに今週は晴れ・・・大事な時は必ず晴れる。 なんという晴れ女!

IMGP5472.jpg

IMGP5478.jpg


トレイルマップも用意済み。地図を読むのは主に旦那の仕事ですが・・・
山に入る時はいかなるときも、フル装備でいきます。
雨カッパはもちろん、懐中電灯、コンパス、防寒着、水と非常食・・・ たとえ昼間に1~2時間程度歩くだけの予定だとしても、です。スニーカーもありえません。絶対登山靴。自然をなめてはいけません。
今回はクマがたくさんいるところなので、クマ対策も必要かな。

それにしても、エボラ広がってきましたね・・
CNNテレビでは8割くらいエボラのニュースです。あとイスラム国のことがちょっとと、北朝鮮のことがちょっと。セントルイスでの暴動とかほぼスルー。
他にもいろいろ事件あるだろうがよ!!と思うんですが、ほんっとにエボラのことばっかりやってる。それだけ関心が高いんですね。まだアメリカでもマニュアルができておらず、バタバタしている印象ですが、どれだけ食い止められるのかなあ。。

日本には絶対広がってほしくないですね。日本の国立感染症研究所では、エボラ患者かどうかの判定すらもできず、判定を海外に頼るしかないんだから。地元の医者に診てもらって「吐き気と下痢が・・・」「ああ、ノロウイルスですね~」とか言われて終わりなんじゃない?

厚生労働省のHPには、「感染していることが明らかになれば、患者は感染症指定医療機関に移送され・・適切な医療を・・」とありますが、エボラに感染した場合、”第一種感染症指定医療機関”に搬送されることになっています。
「感染していることが明らかになれば」、といっても、明らかになるまでに海外に検体を送って結果を待って・・・とどれくらい時間がかかるかわかりません。その判定を待つ間、適正に患者を隔離する、という判断・措置が果たしてできるんでしょうか?
アメリカでも、エボラ患者に関わった看護師が発症前日に飛行機に乗ってしまったり、同じ病院の医療関係者が休暇で中米までクルーズ船に乗って旅行に出ちゃったりして大変問題になっています。
もしその人が潜伏期間中であって、電車の中やどこかのお店、人混みで発症して吐いたりしたら・・・その場に居合わせた人がとりあえず吐しゃ物の掃除をすることになる。防護服などもちろんなしで。そんなこんなですぐ感染が広まってしまう。
そういった「エボラ予備軍」の個人の行動を制限する難しさに加え、日本の第一種感染症指定医療機関は各都道府県に1つあるかないかという少なさ。しかもベッド数がたった1つか2つしかない。
 → 感染症用の医療機関

感染症患者用のベッド数が県で1つか2つだけって、、、、、それ以上の感染者が出たらアウト、ってこと。あふれた人をどこにどうやって隔離するんでしょうか?1人でもエボラ患者が日本に入れば、アメリカの例のように、一人の患者から複数の医療従事者にすぐ感染するかもしれないのに。
「日本国内でエボラ出血熱が流行する可能性は、現時点ではほとんどありません。 」などと、厚生労働省らしい、危機感の薄いドンくさいひとこともHPに書いてある。だめだこりゃ・・・!このアホな思考、なんとかしてほしいわ~。

チキン対決?

秋サンマ、すごく食べたいです。
アメリカにいると、食材が限られるので料理のレパートリーがめちゃくちゃ減ってしまう。
特に、日本にいたときは魚をよく食べていたので、魚が少なくて寂しい限り。

サンマ、ない。
アジ、カツオ、サバ、ブリ、マグロ、タラ、イワシ、ない。
たらこ、めんたいこ、シラス、シシャモ、牡蠣、うなぎ、いくら、ない( ;∀;)

魚料理はほぼ鮭、時々ホタテと白身魚、あとはチキンか豚ひき肉をつかった料理ばかりになってしまってます。
アジは冷凍の開きが日本食材店に売ってるけど、生臭いし不味い。値段も高いので多用する気になれません。
前に行ったフィッシューマーケットも、二人分で2000円とかするのでやはり多用できない。

残された肉料理、でいかに頑張るか、ですが。
旦那ちゃんがアトピー持ちなので、ほんとは肉中心にしたくないのです。
でも肉しかないので・・・肉料理も鶏のカラアゲとか天ぷらとか揚げ物系は全部ダメ。それ以外にも、アトピーが出るオイルドレッシングとか、生トマトとか、カレーのルーも全部ダメ。カレールーがダメなのは痛い(;´Д`) もともと制約が多かったのに、アメリカ来てさらにその幅が狭くなったあ~!どひゃー。まあ、半年なんとかなってますが。

肉の中では、チキンは安くていろいろ使えるので、一番多用してると思います。
こないだは旦那と私がそれぞれ、チキン料理作りました!

旦那作:チキンのコンソメ煮込み

IMG_5556gsg.jpg


チキンを酒と醤油に数時間つけ置く。
味がしみて柔らかくなったチキンをガーリックとともに表面を焼き、旨みを閉じ込める。
圧力鍋でまずオニオンを煮込み、次ににんじん、じゃがいも、チキンをコンソメ、塩、コショウで味付けして煮込む。
最後にゆでたまごも加えて煮込む。
さすが、旦那!何段階も手がかかってるだけに、めちゃくちゃうまかったです!!


わたし作:チキンのトマト煮込み

FullSizeRende11r.jpg

塩こうじに数時間つけこんだあと、フライパンで肉の表面を焼く。
焼けたら先に赤ワインだけで10分ほど煮込む。
別個に炒めた玉ねぎとマッシュルーム、トマトソースを加えて塩コショウ、コンソメなどで味付け。じっくりと1時間半ほどフライパンで煮込みました。
これもかなりうまかったです!


チキンもおいしいけど、あ~~やっぱり魚くいたーい!
カマスの塩焼きとか・・・ 牡蠣なべとか・・・ 来月帰国予定ですが、日本に帰ったら何食べようかと夢がふくらむ~

スキヤキ!

風邪がだいぶ落ち着いてきた。日本の風邪薬は飲み切ってしまったので、アメリカの風邪薬を購入。
アメリカの風邪薬を飲むときの注意・・・・それは用量の半分にすること!!
2錠飲めと書いてあったら1錠にする。図体のでかい欧米人と同じサイズの人ならいいけど、普通の女子は同じ量飲んだらフラフラになります。

昨日は、初、スキヤキ大会!
特に何を記念してでもないんだけど、そういえば旦那がアメリカ来て1年たったね~。ほんと、おつかれさま!
私ももうすぐ半年になろうとしている。旦那の出国時と、自分の出国前のあまりの忙しさとストレスに、こんなしんどいならアメリカなんて行きたくないよ!!日本でいいよ!!って思っていたけど、来てみたら楽し~!アメリカに来てほんとよかったー、って思ってる。いい経験させてもらってる。旦那に感謝です!

suki3.jpg

日本からはるばる運んだ鍋プレートをセッティング!もちろん変圧器につないでます!

niku.jpg

そしてGマートで仕入れた牛肉!!
こっちではスキヤキに使うような薄切り肉は売ってないので、一番薄くてスキヤキ用になりそうな肉をチョイス。

suki2.jpg

うま~い!!と二人して絶叫。

ネギないけど・・シイタケないけど・・・春菊ないけど・・・ 牛肉もちょっと分厚くていろいろと制限がある中だけど、久々に食べたスキヤキはめちゃくちゃうまかった!

からの・・・・

suki1.jpg

うどん!!

うどんもうますぎ!!

すき焼きのたれはネットで見つけた

日本酒 180ml
醤油 250ml
砂糖 150ml
みりん 150ml
水 550ml
こんぶ、または昆布だし

上記は4人分なのでうちらは半分で。砂糖は好みで調整。
全部混ぜて中火~沸騰前に弱火1分、この配分がマジ神!!でした。冬になったらまたやろ~っと!

旦那ゴハン

最近旦那が作ってくれたごはん。
ハッキリいって旦那のほうが料理がうまい。専業主婦のクセに情けないッス・・・  

IMGP3164.jpg

麻婆豆腐。
ごま油でにんにくとしょうがを先に炒めてひき肉を投入し、甜麺醤、豆板醤、酒、醤油、塩、コショウ、鶏ガラスープのもとで味付け。白髪ねぎと豆腐、片栗粉を投入。
アメリカに売ってる豆腐は賞味期限がやたらに長くてあまりよくはないのだが、豆腐好きには耐えられない。たまにはこーゆーのも食べたいしね。うまかったー!

IMGP3350.jpg

圧力鍋ですぐできる、超簡単炊き込みごはん。
鶏肉は前日から塩麹につけこむ。つけこんだ鶏肉、ごぼう、人参をごま油でいため、酒、醤油で下味をつける。
研いだお米(30分とか浸さず研いだらすぐ入れてOK)3合と昆布だしの素を溶かした水540mlを入れ、炒めた材料をどかどか投入。あぶらあげやしいたけ、たけのこなどお好みで入れ強火で加熱。
シューっとなったら弱火にし2~3分で火を止め、12~15分くらい蒸らしたらできあがり。
すごい簡単な割には、ドうまかった!
なべの底がちょっとこげちゃったけどね。電気コンロだから調節が難しい!


IMG_4174.jpg

オクラ納豆オムレツ。形は崩れているが、これまたどうまい!
オクラを塩でもみ、軽くゆでる。ゆでたオクラをみじん切りにし、納豆2パック(付属の醤油も)、卵2個とガーっと男らしく混ぜ合わせる。納豆付属の醤油でも味がつくけど、もうちょっと醤油を足したほうがいいかな。それを焼くだけ。
簡単なのにほんとうまい。

とゆーわけで、旦那のごはんレシピでしたー。
「米を研いだらざるにあげるのだ」「1合の米に対して入れる水は180mlだ」「ごぼうを水にさらすときは色を落とさないように酢を入れろ」「ひき肉や鶏肉を使う時にかつおだしを使うと味がけんかするから昆布だしにするのだ」など、どこで覚えたのか、小姑のような指導が入ります(笑) 
料理ができる夫はホント助かります!いつもありがとう!
今度は「八宝菜を作る」「ホームベーカリーで自家製うどんを作る」と意気込んでおります。これからも遠慮なくどんどん作ってね~(笑)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。