2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アトランタ観光④ ストーンマウンテン州立公園

訪れたとこその3、ストーンマウンテン州立公園。

以前の記事で、ここのストーンマウンテンにいくつもりが間違えてノースカロライナのストーンマウンテン州立公園に行ってしまったということがありましたが、モノホンのストーンマウンテンを見ることができました。
この公園はアトランタの中心から30分ほどで行けるので、アクセスも良く、自然散策と遊園地のようなゾーンと両方楽しめる、なかなか面白いスポットです。子供を連れて行くのに便利な場所。私が行った時も、遠足と思われる集団の子供たちがめっちゃいました。


IMG_4493.jpg

このストーンマウンテンの特徴は、
 ① 3億年ほど前のマグマ活動によってできた、世界最大の花崗岩の一枚岩である
 ② 南北戦争の時の、南軍の大統領+将軍のレリーフがある
ということです。
このレリーフを彫ったのは、「マウントラシュモア」という有名な4人の大統領のレリーフを彫ったのと同じ、ガットスン・ボーグラムさんという彫刻家です。
american_Mt_rushmore.jpg
↑コレですね


IMG_4508.jpg

IMG_4522.jpg


1923年から造りはじめ、途中中断したりしつつ、最終的に出来上がったのは1972年でした。
縦27メートル、横58メートルとレリーフはめっちゃ大きいです。

左から南部連邦大統領ジェファーソン・デービス、ロバート・リー将軍、トーマス・ジャクソン将軍が彫られています。
ご存じのとおり南軍は負けたのですが、負けた側のトップ3人がレリーフになっている、というところがミソですね。
中学、高校で習った南北戦争なんて、ほんと表面をかすってもないくらい浅い内容しかやってなかったもんで、この戦争がどんな目的・きっかけで始まり、アメリカや世界の歴史に何をもたらしたのか全く知りませんでした。
南北戦争はアメリカ史上、最も死者を出した戦争。
「リンカーンが奴隷解放のために戦って、無事奴隷が解放されてメデタシメデタシの戦争だよね」とか、そんな生易しいもんじゃなくて、第二次世界大戦よりもっと多い、トータル62万人が亡くなってるむちゃくちゃ凄まじい戦争なんです。
それだけ激しい戦いがあちこちで行われたので、アトランタがあるジョージア州はもちろん、ノースカロライナ州などこの近辺は南北戦争ゆかりの博物館や戦争の跡がたくさん残っています。
日本にいれば、今すぐ図書館で死ぬほど南北戦争の本を借りてくるのに、アメリカでは英語の本しかないのが残念でなりません。英語の本だと全然読み進まなくてイライラするんだもん~!
アメリカにいるうちに、こつこつそれらの痕跡を回って、インディアン~独立戦争~南北戦争~現在までの歴史を少しでも理解していきたいな、と思います。実は南北戦争をテーマにした「風と共に去りぬ」すら読んだことない&映画見たことないからねえ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://charlotte783640.blog.fc2.com/tb.php/69-f13a4de6













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。