2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テキサス州 サンアントニオ観光① 道路が汚い

更新が久しぶりになっちまった~
ネパールの地震、びっくりしましたね。というのも、最近うちの母がちょうどネパールを旅したばっかりだったから・・・ 火山も爆発しまくりだし、ほんとに地球は今、活動期ですね。アメリカ西海岸もそろそろ大地震きそうだな。

さて、先週末はテキサス州、サンアントニオに行ってました!
テキサス州のどっかはとにかく一度行きたいと思っていたので、行けて本当によかった!

なんでテキサス州に行きたかったかというと、ここはアメリカの中で特別な歴史を持ってるからです。
スペイン、フランス、メキシコに支配され、一度は「テキサス共和国」としてメキシコから独立し、アメリカ南部連合国→アメリカ合衆国、という流れをくんでいる。要するに、短いアメリカ史の中で6つの国を渡り歩いた州、といえるわけで、こんな複雑な歴史を持つ州は他にないからとても興味がありました。

サンアントニオまではシャーロットから飛行機で2~3時間くらい。時差が1時間あります。
この旅で、1年のアメリカ生活において飛行機に乗るの20回目!
いやー乗ったな。乗った乗った。相変わらず飛行機ダメ。変な汗かくのは変わらないね~。

サンアントニオはここ ↓



サンアントニオはアメリカとメキシコの国境にかなり近い位置にあり、都心から車で2時間も走ればメキシコに行けちゃいます。
実際行ってみて、住んでいる人々の顔つきを見たらわかりますが、ほぼメキシコでした。
メキシコ行ったことはないけど、一応アルゼンチン行ったから南米の空気感はわかるわけよ。
南米顔の人ばっかりだし、スペイン語しゃべる人多いし、案内やメニューも英語とスペイン語並べて書いてあるし、道路は汚く雑然としてて、メキシコに行かずともメキシコを体感できる、そんな場所でした。
ほんとに、思った以上にメキシコな都市でしたね~


サンアントニオ空港についたらまずはレンタカーを借りる。
いつも安心と信頼と実績の日本車で!ってお願いするんだけど、ちょうどなかったのでフォード車のクーガを借りました。

IMGP8140.jpg

アメリカにある数々の車と並べると小さく見えるこのクーガですが、実際はトヨタのSUV・ハリアーより一回りでかいです。アメリカの車がとにかくでかすぎなんだよ!!
私も運転してみましたが、うーんやっぱり全然感覚が違うね。駐車場に停めるときとか、車間感覚がうまくつかめなかった。でかい車のわりにハンドルがけっこう軽くて。内装とかシートとか高級感があって、乗り心地はよかった。

それにしても、サンアントニオは今までアメリカで走った中で、一番道路が汚かったし道がわかりにくかった。
作りがテキトーすぎるというか、なんも考えてないというか・・・・ アメリカのありとあらゆる都市を車で走り回ってきた旦那ですら、怖い怖いっ!!を連発してたくらい。
高速道路、ジャンクションは特に鬼のようなわかりにくさ。あれは死ねる(汗)
急カーブの直前で合流があったり、分岐のめっちゃ直前で分岐の案内看板があったり(こっちは120kmで走ってんだぞ!!普通に通り過ぎるわ!)南米の道路だわ、あれは・・。

下記の写真は、高速道路の写真ですよ!!

IMG_0950.jpg

さあ、どの線に沿って走ればいいでしょうか!?

IMG_0952.jpg

正解は白線でした!!

IMG_0953.jpg

なんなんだこの黄色い線は・・・

日本の高速道路が綺麗すぎて、この落差にショックを隠し切れません。。。
もちろん、くしゃくしゃになった事故車も目撃しましたよ・・・(*_*) どこいっても事故だらけ!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。