2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ふわふわじゃないブッセ

旦那の誕生日ケーキもほぼ一人で食べ尽くした(笑)ので、さ~次は何を作ろうかな♪ってことで、かねてから計画していた 「ブッセ」 を作ってみました!

ブッセってこういうやつ ↓

b0092379_1923304713.jpg


そろそろ、メレンゲ菓子にも挑戦していかなくちゃねってことで。

・・・・・

やっぱりまだ早かったみたいです(^▽^;)


失敗しました。。。 膨らみませんでした。

IMG_9543.jpg

クッキーみたい(-_-;)


まあ、初めてのメレンゲ菓子挑戦でよくあるパターンよね。

味はブッセだったので、チーズクリームをはさんで無理やりブッセに仕立て上げました。

IMG_9558.jpg

・薄力粉 50g
・砂糖 40g
・卵 2個(卵白と卵黄別々にする)
・粉砂糖
★中にはさんだのはクリームチーズ+泡立てた生クリーム+砂糖。

材料はいたってシンプル。とにかく泡立てが命。
卵白に砂糖を3回に分けて加える。卵白が硬く泡立ったら卵黄を入れ、混ぜ、薄力粉を入れ、粉糖をかけて170℃で10~15分。
*このようなメレンゲ生地の場合、すべての生地を一発で焼き上げなくてはなりません。2回にわけて焼き上げようとしても、2回目の生地は待っている間に気泡がつぶれてしまい膨らみません。アメリカのどでかいオーブンともう1台、計2台のオーブンフル活用しました。。。。


膨らまなかったけど、味はおいしかった!


●失敗の原因●
① 卵白に砂糖を入れるタイミングが悪かった(早すぎても遅すぎてもダメ)
② 卵黄を入れてから混ぜすぎた
③ 薄力粉を入れてからの、泡をつぶさないような混ぜ方ができていない
④ オーブンの温度

一番考えられるのは卵黄入れてから混ぜすぎて泡がつぶれた。卵白の時は硬かったのに、卵黄入れて混ぜてからどんどん液状化していき、生地を絞り出す時にはゆるゆる。
シンプルなだけに、1つ1つの工程を間違えるともろ、結果に出ますね・・・ スポンジケーキもそうだけど、生地づくりの難しさをつくづく思い知らされています。
生地が基本。基本は生地。すべては生地から始まる。

いつか、シュークリームを膨らますその日まで・・・・・がんばります。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。