2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラック・フライデーの買い物

アメリカではサンキスギビングデイの当日夜12時を皮切りに、日本でいう年末商戦大バーゲン的なセールが始まります。
サンクスギビングデーが木曜日なので、翌日が金曜日。セールが始まり、黒字になるフライデーということでブラックフライデーといわれています。この日、ショッピングモールやアウトレット、ウォルマートなどはかなり混み合うことになる。
先日のパーティーでエリックさん夫妻に、ブラックフライデーはショッピングモールの1つである、concord millsに行くつもりだというと、「絶対やめたほうがいいよ!駐車場ないよ!」とすごい止められました・・・・が、こちとらアメリカ人の行動がだいたいわかってきております。だいたいのアメリカ人はサンクスギビングデイは夜まで飲み明かしているか、夜のセールに駆け込んでいるか、で、翌朝早朝は絶対起きてないに違いない!!(普段も早起きのわりには、休日はあまり朝に行動しないのです)
とゆーことで、翌朝8時頃に行ってみたらば、予想通りスッカスカにすいていた!
ただ、あまりコレっていうのはなかったかな・・・
服なんかは安くなっているけど、こっちで服買う気はないからね~ サイズ合わないし。ま、雰囲気だけ見て・・・ってことで。
今日は深夜から営業していて疲れたからか、堂々と寝ている店員もいてアメリカらしい、と笑えた。

ウォルマートでは、オーブンを買いました。

418rxtt+dFL__SY450_.jpg

小さ目サイズのオーブン。
75センチ四方のでっかいオーブンは備え付けであるんだけど、せんだってのお菓子作り続きで電気代が2倍以上に上がってしまってね~。75センチ四方ではやはりでかすぎて、予熱にも時間がかかるし、パンやグラタンやパウンドケーキなどをちょいと焼くのにやっぱり効率が悪いというか、電気代ばっかかかっちゃうから気になってしまってねえ。
これで、4000円でした。まあ、安いんじゃない?
温度と時間を両方計れるダイヤルがついているのでわかりやすいです。

お菓子作りのときにいつも困るのが、摂氏と華氏の変換。
アメリカは、温度は摂氏℃ではなく、華氏・F(ファーレンハイト)の単位なんで、換算が難しいのが難点。
アメリカに来て、全ての単位が違うのにほんと困る。
 ・グラム → オンス、ポンド
 ・リットル → パイント、クオート、ガロン
 ・℃ → F
 ・センチメートル、メートル、キロ → インチ、フィート、ヤード、マイル

半年たった現在覚えられたのは、1マイル=約1.6キロ、ということだけ!
ほんとに毎回毎回、「世界基準に統一しろやバカヤローっ!!」って叫びたくなります(笑)


話は変わりまして。昨日は、旦那が手打ちうどんを作ってくれました。

IMG_62443

なにげに、うどんって簡単に作れるんですね。薄力粉100g、強力粉100g、塩10g、水90cc(2人分)でこねこねして1時間寝かし、綿棒でのばして切るだけ。

IMG_6246.jpg

んで、茹でまして。
昨日は寄せ鍋にしたので、最後の〆に手作りうどんを投入しました!なかなか美味しかった!
こんなに簡単ならいつでもうどんが作れますね~。今度はきしめんにチャレンジかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。