スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フロリダ観光⑥ ケネディ宇宙センター(1) ショボいランチ

ディズニーに続いて、NASA ケネディ宇宙センター!
ディズニーよりもこっちのほうが好き(*´▽`*)

宇宙には、むかーしからすごく興味がありました。宇宙関係の本も随分読んだし、雑誌「Newton」もしょっちゅう買ってた。
数学苦手なくせに量子論の本を読んでよけい混乱したりして(笑)まあ理系人間では全くないけれど、謎、未知、の多い分野には惹かれますよね。

ケネディ宇宙センターはオーランド空港から車で1時間程度。ひたすら東に走っていけば着くので、比較的わかりやすいと思います。
かかる費用は駐車料金が10ドル、入場料が50ドル。プラス、無料/有料のツアーがあります。
チケットや有料ツアーは事前にインターネットから申し込みができるので、土日など混み合う日に行く方は、事前予約したほうがいいと思います。
ツアーもいろいろ種類があり、あらかじめ決めておかないと時間を無駄にしてしまいます。HPでちゃんとチェックしてからいきましょう!
ちなみに、ケネディ宇宙センターのHPはものすごく見づらく(HPデザインがめっちゃ悪い!)、情報を集めるなら日本語の観光サイトのほうがいいかも。

IMG_6957.jpg

エントランス。
「NASA」の文字と鮮やかなスカイブルーに感動!
ディズニーに比べて、スカスカにすいてます(笑) ん~あんまり、観光客はこっちまで来ないのかな。

入ってすぐに、ロケットガーデンといわれる、ロケット乱立スペースがあります。
1つ1つ大きいので、迫力がある。

IMG_6964.jpg

ロケットスペースを通り過ぎると、NASAクリスマスツリー。心なしか地味。

IMG_6967.jpg

さらに進むと、Orbit cafe という名前だけはとてもかっこいいカフェがありました。
まずここでランチすることに。

IMG_6978.jpg

普通のバーガー+ポテト+ドリンクを選びました。

ところがどっこい、そのショボさにはアインシュタインもビックリよ!

IMG_7051.jpg

この、どのアングルから見てもまずそうなハンバーガーとポテト。
受け取った時点では、パテにハンバーグ1枚しか挟まれてねえっ( ゚Д゚)
レタスは?トマトは?ソースは?と焦っていたら、カウンターの横に「自分で挟みやがれ」とばかり、スライストマトだのしなびたレタスだのオニオンだのソースだのが置いてありました。

そんでもって味は期待通り、不味かったっ!!

そんで、トマトやレタスすら挟んでくれていないほぼセルフサービスのハンバーガーセットが、
一人、 1500円 もしやがる!!

(宇宙船開発費用を少しハンバーガーの改善にまわしたらどうなんだ!と心の声)

このやたらに脂っこいポテトの名前は「American orbit super flies」っていうんだぞ・・・・
名前負けもいいとこやないか!
ポテトは半分以上残し、納得がいかないランチタイムを終えてスペースシャトルアトランティスの展示スペースへ。


~つづく~ 
スポンサーサイト

フロリダ観光⑤ ディズニーワールド(マジックキングダム)

フロリダに行った時の話、時間が経つとどんどん感動も記憶も薄れていく。やっぱりブログはリアルタイムでできるだけあげていかないと、だめですね。

前回はディズニーワールドの料金体系だけ書いたのですが、ディズニーワールドの中で、東京ディズニーランドとほぼ内容が同じのマジックキングダムだけ行ってきました。
この日は平日で、午後15時すぎに行ったのでエントランスはかなり・・・というか、すんごいすいてました。日本のディズニーではありえない光景ですね。

IMG_6556.jpg

前の記事でも書いた通り、入園料は約12000円です。あまりに高くて帰ろうかと思いましたが、せっかく来たので、と思いとどまりました。
入園するのに、アメリカお決まりの荷物検査や指紋認証があります。最近行ってないからわからんけど、東京ではさすがにやってないよね?
園内はばか広いので、モノレールや汽車が張り巡らされており、ほとんどの人はそれに乗って移動。
歩いてもいいけど、疲れるし時間のムダ。

IMG_6568.jpg

クリスマス前に来たので、クリスマスツリーがあります。
エントランスはガラガラでしたが、中はけっこうな人混み。日本だとこのへんにミッキーやらプ~さんやらがワラワラしていたように思うのですが、全然キャラクターの人っちがいません。ミッキーは何人もいるわけがないので、この広すぎる敷地に1人だけのはず。写真を一緒に撮りたい人は好きなキャラクター着ぐるみの人を探すのに相当苦労するでしょう。

IMG_6577.jpg

シンデレラ城。

IMG_6681.jpg

パイレーツオブカリビアンのなんかイベント。

今回アトラクションに乗ったのは、スモールワールド、カリブの海賊、アリエルのナントカ、だけ。
どのアトラクションもせいぜい40分待ちくらいで、日本に比べればすごくすいてるほうなのですが、私が来た時間が15時すぎと遅く、この日は閉園が19時だったので、あまり乗れなかったのです。園内が広いのでアトラクションからアトラクションに移動するのに15~30分かかりますし。

IMG_6653.jpg

IMG_6650.jpg

パレードも見れました。日本では場所取り合戦がすごく、一番前で見るのはかかなり困難ですが、アメリカは場所取りなんてしなくても楽勝で一番前で見れます。

IMG_6669.jpg

もともとパレード見るつもりはなかったのに、たまたまアトラクションが終わって通りがかったらやってたのでのぞいたら、ちょうどフィナーレの部分で、ミッキーが通っていきました。やる気ないのに神がかってるタイミング(笑)

IMG_6796.jpg

夜はクリスマスバージョンということもあり、ライトアップが綺麗でした!

お土産ショップもぐるぐる周って・・・・ほんの3時間くらいの滞在だったのですが、それなりに楽しめました。
ただ、滞在した感想としては、日本のディズニーのほうがディズニーらしい雰囲気が出ていて楽しいです。
理由は、スタッフの質。
「ここは夢の国なんだ、お客様に夢を提供するんだ!」といった心構えがアメリカのスタッフの動きからは感じられませんでした。普通に「仕事」をしている、という印象。ゴミもけっこう落ちてるし(笑)
日本のディズニーでは、向こうからグイグイくるというか、スタッフが「期待以上の感動」を与えようとしてくれますよね。日本のスタッフの努力のお陰で、「ディズニーランドに来た!!」という高揚感が生まれている。自然に感じられるようになっている。
そういった日米の差をすごく感じました。















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。