2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンクス・ギビングデイのホームパーティに行った!

おととい帰国したばかりで、二人ともまだ時差ボケ調整中。
そんな今日は、アメリカのサンクスギビングデイ(感謝祭)です!
サンクスギビングデイはアメリカでは、11月の第4木曜日に行われます。
ハロウィンやクリスマスはアホみたく盛り上がる日本、なぜかサンクスギビングデイはいまいち馴染みがありませんね。
私自身、サンクスギビングデイのことについてはほとんど知らなかったのですが、イースターやハロウィン、クリスマスとは違い、現在ではキリスト教とはほとんど関係なく、収穫の恵みに対して感謝する日、ということです。Wikiなど見ると本来は原住民の悲劇を含む色々重い逸話があるようですが・・・・ 一般市民にとっては、単にターキー食い倒れの日、と言う感じです。家族、親戚が集まり、ひたすら飲んで食べてだらだらする、という日本でいう正月みたいなもの。

今回、アメリカ人の家庭で行われるサンクスギビングデイ・パーティに招待されたので、アホ面さげてノコノコ顔出してきました。
一応、手ぶらで行くのもなんなので、昨今パウンドケーキ職人と化している腕を活かし、さつまいものパウンドケーキとマフィンを焼いていった。

IMG_6219.jpg

ほら、一応こんなラッピングまでして。
他に、日本で買ってきた抹茶味のキットカットとか、浜松土産うなぎパイとか(笑)、日本酒などを手土産で持って行った。


招かれたお宅は、旦那がアメリカの職場でお世話になってる、エリックさん。どーやら、けっこうエラいマネージャーさんらしく、家に着くとガレージにポルシェ2台含む車3台持ち、上流階級臭がプンプン・・・推定年収数千万。アメリカは完全に実力社会だから、出世すると日本よりもかなり稼ぐんだよね。 こんな金持ちの家に私のようなアホが足を踏み込んでいいのだろーか!
家の中に入ると、エリックさんの娘さんやその旦那さん、おじいさんおばあさん、お孫さんなど要するにエリックさんファミリーのみ。そりゃそうだ、基本は家族だけで過ごすんだから。部外者(しかもかなりの部外者)は、私と旦那だけ・・・
エリックさんは他の同僚も同様に誘ってくれたようだが、都合が合わず、現れたのが私と旦那だけだった、ということだった。
こりゃ~困ったことになった、はたして会話が持つか!? 筋金入りの人見知りやで、わし。旦那以外、この場にいる全員と初対面やで。パーティだけは勘弁、と思って生きてきた人間やで。いろいろと不安がよぎる。
不安を抱えたまま自己紹介などを終え、食事タイム。
スタートは14時からで、要するにランチ兼ディナーってかんじですかね。


IMG_6223.jpg

テーブルでかいっ。。 なんと12人が座れるテーブル。ぐがが・・・上流階級炸裂。
テーブルセッティングはシックな赤を基調としたシンプルなデコレーション。エリックさんの奥様の趣味がいい。
いや、わたしこういうホームパーティ、マジで初めて。小学校の時の誕生会以来、やってない。いやー緊張する。完全にテーブルセッティングの上流階級っぷりに飲み込まれる、ド田舎育ち約2名(私と旦那)。

IMG_6224.jpg

ペーパーナプキンもターキー(七面鳥)ですよ!

IMG_6221.jpg

食事はバイキング形式で、ターキーをはじめ、いろいろな伝統料理が並ぶ。
伝統的なソースが2種類ある。
クランベリーソース(写真右手前、クランベリーのジャムのようなソース)とグレービーソース(写真中央、ターキーの肉汁と牛乳などを煮詰めたソース)の2種類が用意される。

IMG_6225.jpg

いんげんのサラダ、りんごとナッツとレーズンのサラダ、ターキー、マッシュドポテト、などいろいろ。
ターキーにお好みのソースをかけて食べる。
全体的にあっさりした味付けで、美味しい。アメリカ人が作る料理=くどい、と思っていたので意外だった。ま、ここの奥様がかなり料理上手だっていうのもあるだろうな。

料理を食べながらエリックや奥様たちと雑談。日本の話、アメリカに来てからの話、サンクスギビングデーのこと、エリックさんの趣味について、などなど・・・周囲は全員アメリカ人のためもちろん完全なる英会話であるが、意外にスムーズに会話が続けられたのに自分でも驚き。でも、深く突っ込んでいくことはできない。質問文のバリエーションや語彙がないから。このへんは、もっと勉強しなきゃだな~。
なんとエリックさんは筋金入りのカメラオタクでもあった。フィルムカメラやデジカメはもちろん、なんと大判カメラ、写真を調整するためにパソコン2台、モニター3台設置、自宅に暗室まで持っていた。要するにプロのカメラスタジオと同じようなカメラ部屋があるのだ。

anbako-symmar_ca0.jpg

大判カメラってこれよ ↑
こんなの超オタクじゃないと持ってないよね!?

私も写真を撮るのが好きだというと、カメラ部屋に招待してくれ、あれこれ自慢の品を説明してくれた。私もエリックさんも、カラー写真よりモノクロ写真のほうが好きだという点でも話が合い、とても嬉しかった。
彼が撮った写真もいくつか見せてもらったが、か~なり腕がいい(生意気にも評価させてもらうと)。
カメラの話をしていて、単語がわからなかったのがいろいろあったのだが、「現像する」ということを「develop」と言うらしい。
カメラ関連の単語はマニアックだから全然わからん。また彼に会う時のために、カメラ関連の単語集をまた裏ブログに載せなきゃ。いい勉強になった。

食事が終わってしばらくしたら、デザートタイム。

IMG_6228.jpg

左手前はチョコレートパイ。中央はピーカンという名前のナッツのパイ。右奥はなんだっけ。

IMG_6233.jpg

いやー、デザート色々いただきました!おいしかった!(けどちょっとデザートは日本のに比べるとくどい感否めない・・・)アメリカ人の作ったパイをリアルに食べることができて、感動だ。

IMG_6229.jpg

うちらが持ってった日本酒試飲大会もした。アメリカ人は「サケ」と発音がどうしてもできないみたいで、「サキー」になっちゃうのねえ。日本酒は男性は飲めるけど、女性はやっぱり苦手なかんじだね。
うなぎパイをエリックさんに食べさせましたが、「うーむ」と微妙な顔をしてました。難しいかな~・・・

そんなこんなで楽しい時が過ぎ、夕方帰宅。
「クリスマスの時にはピザを焼くから、またいらっしゃいよ!」とありがたく声をかけていただいた。皆人柄がすばらしく、上品で、また会いたいと思わせるいい人たちだったなあ。

IMG_6236.jpg

ちゃっかりお土産にデザートも持ち帰らせてもらちゃった。
貴重なアメリカのサンクスギビングデイを楽しく過ごすことができて、本当によかった。緊張しっぱなしだし、英語も流暢にとはいかなかったけど、たまにはパーティもいいものだね。
こうやって、ほぼ見知らぬ客を受け入れもてなしてくれるのは、アメリカ人の懐の深さの表れ。
たとえば日本で正月に、旦那の(しかも特別仲がいいわけでもない)外国人の同僚を家に呼んで、接待するなんてありえないですよね!やっぱり他人が来るってのは気を使うことだし、普通は身内だけで気楽にやりたい、って思うよね。そういうのを気にせず招待してくれるところが、アメリカ人の良さなんだろうな。
エリックさん、本当にありがとう!!
スポンサーサイト

アメリカに帰着

いや~、帰ってきた。無事帰れてよかったよかった・・・
あっという間すぎる日本滞在でした。日本に帰って改めて、たくさんの人に支えられているんだなあ、と感謝の想いでいっぱいです。会えなかった友人もいるけど、会えた友人とはとても楽しい時間を過ごせた。時間を作ってくれた友人たち、ありがとう!あと、うちの親と旦那の親を招いて豪華昼食&温泉をプレゼントして親孝行もできたし。おいっこめいっこにお年玉と大量のお土産を渡して喜んでもらえた。食べたいものもだいたい食べた。お墓参りも行けたし、お寺2か所と結婚式をあげた神社にお参りも行けた。年賀状もなんとか印刷した。旦那は飲み会でだいぶやられてたけど、無事乗り切れてよかったよかった。


久々の日本滞在で、日米の差を一番感じたのは空港スタッフの対応と、車の運転かなあ。

日本は入国時にウェルカム感があって、なんかあれば「どうかなさいましたか?」ってお客様扱いしてくれるけど、アメリカの入国審査とか荷物のセキュリティーチェック時とかさ、もはや囚人扱いだもん。
「モタモタすんな!とっととID出せ!靴を脱げ!前に進め!」ってかんじでさ。スーツケース待ってる時も、なにも怪しいことしてないのに怖い顔した警備員みたいのが「おまえ、アメリカに来た理由は何だ、ID見せろ」とかさー。
ああ~~アメリカですね。。。。アメリカはこうでしたね。。。。ってかんじ。

車の運転は、日本帰って間違えないかな~と心配でしたが、意外にすんなり。右ハンドル左側通行、左ハンドル右側通行、どっちも「風景」でパッと頭が切り替わるみたい。
そして、やはり日本は運転マナーがいいですよね!!スピードも超遅いし。時速40キロとか、スピードが遅すぎて最初びっくりした。アメリカだと普通の道で時速100キロ近く出すので、そっちにすっかり慣れてしまっていた。
アメリカのスピード+ウインカー出さない、強引な割込み、道路にモノがたくさん落ちている等数々の危険運転からのサバイバルに慣れてしまうと、ほんと日本の道路はなんと平和なんでしょ~~と、しみじみ感じた。


あと、日米の差の極めつけ。日本からアメリカに送った必要物資の段ボール。
郵便局に引き取りにいったら、これですよ。

IMG_6189.jpg

ダンボール、こう見えても送ったときはピカピカの新品だったんですけど?
側面がタテに完全に破れ崩壊したらしく、テープで申しわけ程度に留めてある。

IMG_6191.jpg

そして、底は完全に破れ、中のモノが露出している。
あの・・・新品の段ボールだったんですけど。どうしたらこうなる。
おまえら、私の段ボールでドッジボールか蹴鞠遊びかなんかやったやろ!!??

内容物を確認してみると、キュレルの化粧水と、RMKのリキッドファンデーションがなくなっていた。というか、税関に没収されていた。ちゃんと中身チェックするんだね・・・。
これ2つで5000円くらいしたのにな・・・・(泣) くそう。 没収されるくらいなら日本に置いてきたのに~。
化粧品は、郵送もダメ、手荷物でも液体の容量が多すぎるから持っていけない、で八方ふさがり。日本の肌に合う化粧品を使いたかったのに。はあ~。

とはいえ、アメリカについたらすごいホームに帰ってきた感あり。これは旦那も同感とのこと。
やっぱり慣れですかね、いろんな人種がいる風景、広い道路に大きい車、聞こえてくる英語。おかしなことに、今はなんだかアメリカにいるほうが落ち着くみたいです(笑)
[ 2014/11/26 ] 日本帰国/一時帰国 | TB(-) | CM(0)

日本到着!

日本滞在中は更新しないつもりでしたが、とりあえず無事日本到着のお知らせだけしときますです!
今羽田空港近くの東横インから無料WiFiつないでおります。

久々に日本人いっぱい見た!日本人小さい!入国審査官が優しい!睨んでこない!拳銃持ってない!
トイレ綺麗!トイレで隣の人の足見えない!音姫がある!道路綺麗!
帰国はサンフランシスコ経由でJAL便で帰ってきました。エンジントラブルが多い787便でしたが、トラブルなく無事到着できてよかった!
機内は日本人だらけで私もどう見ても日本人ですが、日本人のフライトアテンダントさんになぜか英語で話しかけられてしまったが、アメリカにいるうちにビヨンセみたいな顔とオーラになったのかしら!?

そして、宿泊ホテル、東横インに荷物を置くやいなや、隣の居酒屋「笑笑」に駆け込みそうになるもイヤ今は23時、今から飲んだらあかん、ここは我慢や我慢やと自分を抑え、向かいのセブンイレブンに突入!

おおおおおお、おおお、おでん!
おでんがあ、おでんがあるーーーーーーーーーーーー!!



そして、


すすすすいーつ、スイーツが、夢にまで見た日本のコンビニスイーツがああーーー!!



と時差ボケ等で色々狂った頭をさらに逆上させながら、おでんとスイーツを買っちゃいました。


うまい・・・ うまいよマスター。なにこの大根。おかえりって言ってるよ。


けしからん。
日本人は毎日こんなうまいもんを食べ放題だなんて実にけしからん。


まあ、そんな感じでですね、忙しいながらもしばしの日本滞在を楽しみたいと思います(*^▽^*) 
[ 2014/11/14 ] 日本帰国/一時帰国 | TB(-) | CM(2)

林檎のパウンドケーキ・・・だよ

そして今日。

またまたパウンドケーキを焼く。
てか、あさってから日本に帰るのに、いろいろ材料が余ってしまって。牛乳とか卵とか生クリームとか・・・・
そしてなぜか旦那が持ってきた1個のりんご。

こりゃーもう、パウンドケーキ焼くしかねえな!! ってなって。
パウンドケーキ焼き過ぎ。。。

IMGP6394.jpg


今度は、中にりんごを刻んでぶっこみました。
サツマイモの時は綺麗なベージュだったのに、今日は表面がこげ茶色。何が違ってこういう色になったんだろう。

IMGP6401.jpg


余った生クリームを泡立てて、パウンドケーキとともに食す!
ま、普通にまいうーです!
つーかあさって出発なのに、食べきれるんかこれ!


それにしても、パウンドケーキばかり作ってると、フルーツを見るたび

o0210029012593323910.jpg


「お前もパウンドケーキにしてやろうか!!」

ってなってしまって自分が怖い・・・・



てか、帰国の荷造りはじめないと・・・・・ 何もやってねえ。のん気にパウンドケーキ焼いてる場合じゃねえ。
とゆーわけで、これから日本滞在中の2週間ほど、ブログは更新しないと思います。
またアメリカに戻ってきたら更新します。夜露死苦!

パン作りといちごのレアチーズプリン!

今日はトレイル歩きから帰ってきて疲れていたけど、気合でパン&お菓子作り!! 簡単なやつだけどね。

まずは、
ホットケーキミックスでつくる簡単ツナマヨパン!

IMGP6334.jpg

ホットケーキミックスに牛乳と卵入れて生地をつくり、そこにツナマヨをのっけて、コショウぱらぱらかけて、焼くだけ♪

IMGP6337.jpg

簡単なのに、見た目はかなり本格的な感じでしょ!? 
まだ食べてないから味がわからんのだけどね、明日の朝食用なんです。
明太マヨパンとか、いろいろ応用がききそうだ!


次に、私の中で大流行中のお菓子づくり!今日もやっちゃうよ~!

今日は、いちごのレアチーズプリン♪

IMGP6373.jpg

牛乳と生クリームを熱して砂糖とゼラチンを溶かす。それをクリームチーズと混ぜてなめらかにする。。。。んだけど、クリームチーズの扱いが難しくて、一回裏ごししたけどやっぱりダマになっちゃうんだなあ~~
なめらかさを出すのがすげー難しい!
あとは冷やしたら上にいちごジャムを溶かしてイチゴと共にのっけるだけです!
クリームチーズんとこさえうまくいけば簡単です。

IMGP6375.jpg

味は・・・・やべえww ど旨いwww


アメリカ、こーゆーのほんとないからさあ、自分で作るしかないわけよ!!
日本だったらコンビニでいっぱい手に入るのにね。まあ、この不便さとスイーツ欲を逆手にとって、お菓子作りスキルをあげようってわけです!日本にいたら簡単に手に入るから、絶対やらなかったね。これからも色々試してみよう、」がんばりまっす!


ちなみに夜ご飯のメインは、グラタン。

IMGP6386.jpg

ホワイトソースから作りましたが、小麦粉をうまくのばすことができません。どーしたらなめらかに溶けるんだろう・・・
やっぱり市販のホワイトソースがラクでいいわ。


それにしても、山歩いた後に夜ご飯、パン、お菓子、すべて作ったらめっちゃ疲れました・・・・・











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。