2014 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インデペンデンス・デイ

7月4日はアメリカの独立記念日で祝日でした。
今年1番目のハリケーン「アーサー」が東海岸を通過したここ数日、3日~5日にかけてシャーロット市内でも、あちこちでイベントが行われていました。

アメリカ独立記念日=花火、ということで、昨日は近くのイベント会場に花火を見に行きました。
アメリカで盛大に花火をあげるのは基本、独立記念日だけです。実は、アメリカは花火の販売や使用に厳しく、ニューヨーク州などいくつかの州では、花火の販売も使用も完全に禁止されています。禁止されていない州でも、制限が厳しかったりします。

IMG_4253.jpg

花火を売っているのを普段は見ませんが、この時期は近くのスーパーの特設会場で、花火売り場が設けられてましたよ。

IMG_4159.jpg

特設会場付近にいた、アメリカではめったに見ることのできないカラス!カラス全然いなくて困ってるんですよ~

IMG_4251.jpg

スーパー内での独立記念日記念アップルパイの宣伝。
「BUY 1 GET 1 FREE」というのは、アメリカのスーパーでよく見かける文句ですが、1つ買うともう1つタダ、という意味。
アメリカに発つ前に、友達に「アメリカ行ったらミートパイかチェリーパイ焼いてやるから楽しみに待ってろ」と宣言した私ですが、いまだにケーキ作りの材料・道具すら揃えておりません。いつかやります!

こちらは日が長いので、21時くらいまで明るいんですよ!
なので、花火は21時すぎからぼちぼち上がり始めます。私が見に行ったところは、22時開始でした。

IMG_4214.jpg

花火会場にはたーーくさんの人が・・・・
皆、椅子とか持ってきてて場所取りもばっちり!用意がいい。警察も多数出ていて、お酒の販売は禁止されているようなので皆けっこうマナーよかったです。
こういっちゃなんだが、やはり花火のクオリティは日本のがだんぜん・・
時々、楕円形にするつもりがじゃがいもとかアメーバのようだったり、「今のは照明弾だったかな?」というような不思議な玉が上がったり、おおざっぱぷりに笑えてくる部分もあったのですが、それもまたアメリカの良さ。
アメリカでの花火を楽しめてよかったです!
スポンサーサイト
[ 2014/07/06 ] これがアメリカ | TB(0) | CM(2)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。