2014 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シアトル観光⑤ 花・高山植物など

山には可愛らしい高山植物もたくさん咲いてました。
いつ咲くかは、天気や降水量などによって変わるので咲いているのを見たらラッキー、と思っていいみたい。だいたいは7月中旬~8月初めがピークらしいのですが、私が行った時にもちょうど咲いててラッキーです!
どこ歩いても、森がとにかくイキイキしている。雨がよく降るし川も近いからコケが多い。コケが多いと、雑草がほとんど生えてないんですよ。ちゃんと木が育つ。コケも日当たりのいいところ、好きな場所があるみたいで生えているとこにはびっしり。自分の住処をちゃんと考えて選んでいる。樹木の種類もバリエーションに富んでいて、見ていて楽しい!

IMGP2574.jpg

IMGP2264.jpg

IMGP2368.jpg

IMGP2218.jpg

IMGP2535.jpg

キノコや、コケ花もかわいいよ~

IMGP2362.jpg

IMGP2299.jpg

IMGP2435.jpg

IMGP2287.jpg

IMGP2459.jpg

すごいコケっぷりの木!

IMGP2195.jpg

今、ちょうど先っちょに新しい葉っぱが育っている時期で、黄緑がキラキラととても綺麗。
こういうの見つけたらぜひ触ってみてください。も~、柔らかくてみずみずしくて、触り心地超最高でした!

IMGP2398.jpg

ふらりと寄った、道路脇の河原の近くで偶然見つけた切り株。
この切り株が、ものすごいオーラを放っていたんです。見た瞬間、「キラ~ン☆」て。
私だけじゃなく、旦那も切り株からオーラをすごく感じたらしく、二人でこれはいったいなんだ?と驚いた。負のオーラじゃなくて、キラキラウキウキした明るい、楽しいオーラだった。

IMGP2401.jpg

気になって、切り株の近くに行ってよく見たら、切り株の上に石碑が!二度びっくり!
まさか、あまり人目につかない河原の切り株の上に石碑があるなんて!
「steven tradf 1978-1998」となっている。1978年生まれといったら、私と同年代じゃないか。石碑は古く見えるけど、最近なんだね。何か悲しい事故があって、stevenさんが20歳の若さで亡くなってしまったようだ。あとからマウントレーニアの死亡者リストを調べたけど、この名前はなかった。一体どこの誰なのか、わからないけどあのプラスのエネルギー、オーラの輝きから察するに、この美しい森に鎮魂できて本当に嬉しいのだと思う。普通切り株ってけっこうそのまま朽ち果てていくものなんだけど、この切り株はコケや可愛らしい草花に囲まれ、生き生きしていた。

水がいいと、森もいい。マウントレーニアの森から、たくさんの元気をもらった。
スポンサーサイト

シアトル観光④ マウントレーニア近くの美味しいレストラン

マウントレーニア近くには、いくつかレストランやファーストフード店があるのですが、たまたま入った店が大当たりだったので紹介しておきます。

IMG_4080.jpg

IMG_4079.jpg

Alexander's Country Inn というこじんまりした、かわいらしいホテル&レストラン。

ここには宿泊はしていないのですが、値段もリーズナブルで食事もおいしいし、手作りぽい可愛らしいお土産物もたくさん売っていた。すっごいおすすめ!なんと、1912年創業だそうですよ。

腹をすかせてレストランを探していた、がファーストフードはもう嫌だ、と思ってた我々がふと、入ってみよう!と迷い込んだのがここ。店内に入った瞬間、やべっ、値段高そう・・・と躊躇したんですが、入ってよかった。そこそこ値段はするけど、アメリカに来てもっとも美味しく、感動する外食となった。

IMG_4071.jpg

IMG_4074.jpg

グリルチキンのシーザーサラダ。焼きたてアツアツのグリルチキンに、レモンを絞って。濃厚なチーズと合う~!
チキンってこんなに旨かったっけ!!

IMG_4075.jpg

トマトとモッツアレラチーズ、バジルのシンプルなマルガリータピザ。
でも、見ての通り生地が今まで見たことない、クリスピーな生地。薄くパリパリの生地にいったんチーズをしいて焼いてから、その上にフレッシュなトッピングを直前に乗せている。この生地がドうまく、今までどこの店でも見たことがないので、どうやって作っているのか不明。上からかけてあるオリーブオイルも、色々なハーブに付け込んだ独特なオイルで、ピザと相性最高。ほんとおいしかった~

このほかにスープも頼んだけど、今まで飲んだスープの中でも1,2を争うおいしさだった。

アメリカってハンバーガーばっかりであまり独自の食文化がないように見えるけど、美味しいレストランはちゃんとあるんですね!

シアトル観光③ 川沿いトレッキング

マウントレーニアの雪山をトレッキングしたあとは、下って雪がないところ、川の近くを歩きました。
今、絶賛雪解け中なので、流れる水の勢いがハンパない。小川がさらさら、なんてものではなく「ゴオー!!」って音を立てて流れている。トレイル途中には滝もたくさんあり、水量が多いのでどれも迫力がある。

IMGP2126.jpg

Narada Falls。
この滝、ものすごかった。写真だとわからないんだけどね・・・ 水しぶきがブワーなってたよ。
満水時のダムか!っていうかんじ。

IMGP2162.jpg

Christine Falls。

IMGP2236.jpg

かなりの広さの河原であるが、雪解けのピークの際にはこの河原いっぱいに濁流が流れるとか・・・
流されてきた大きな石や木などが、ごろごろ。

IMGP2240.jpg

この川の向こうにトレッキングコースがあるので、とりあえず、この丸太を渡るしかありません。
丈夫な木なので大丈夫ですが、何かの拍子にクルッと方向転換されたら死にます。

IMGP2255.jpg

川幅はそんなでもないのですが、川の水量と勢いがとにかくすごくて、下を見ながらわたると、マジでクラクラします。

IMGP2273.jpg

IMGP2322.jpg


川を渡ると、平和なトレイル歩き。急ではないが登り坂なので、雪道を歩いたあとの脚にはこたえる。

IMGP2308.jpg

IMGP2328.jpg

これはcarter falls。
ここまでずっと登りだったのできつい。往復で2時間くらい歩いたかな。

やっぱり山歩きはいいなあ。自分が弱ってきたり、気持ちが曇ったら、絶対こういうところに来るべき。部屋ん中とかレストランとかにいても、酒飲んでても絶対解決しない。自然と関わることでどれだけラクになれるか、楽しく生きれるか、知っていると人生が生きやすいよね。
あちこちトレイルを歩いて、もー足がガクガク。毎週山歩きに行っててもこれだもん。ひ弱すぎ。
10キロ以上の荷物背負ってアルプス縦走できるくらいの、体力と根性を身につけたい。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。