2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヨガ4回目&英語の勉強について

土曜日から始めたヨガ、土、日、火、木とすでに4回目を迎えました。
ヨガのほうは少しずつ慣れてきて、簡単なポーズは大丈夫だけども、あとは柔軟性のなさをなんとかしたい。
こればっかりは家でこつこつやるしかないなあ。
比較的小人数だし、私がビギナーってのも最初に言ってあるので、先生がよく姿勢を直しに来てくれてありがたいです。こじんまりした教室の利点はそこだね。何回も来てると、この人前もいたなあ、とかよく来る人だなあとか顔がわかってくる。
私はこのヨガ教室唯一のアジア人ぽいから、多分誰より目立ってるような気はするけど・・・

私がヨガをスタートした理由は身体を動かしたいってだけじゃなくて、やっぱり習い事を通して英語力を向上させたいっていうのもあるから、そっちも努力していかなきゃいけない。

こっちにきて、英語の勉強法もがらりと変わりましたしね。
日本にいたときは、やたら「まず単語を覚えなきゃー!単語単語!」ってなったりとか、スピーキングのためにフレーズいっぱい覚えよー!とかいろいろしてたんですけど、こっちに来て一番優先すべきはリスニングだってことに気づいた。
ほんでもって、リスニングができるようになるためには、自分の発音を矯正しなければいつまでたっても聴けないということが判明した。
日本での勉強って、単語、文法、リーディング、英会話(自分がしゃべるワードを覚えること)に重点を置いていて、絶対リスニングと発音を軽視してる、ナメてると思うんです。特に発音。

リスニングと発音がいかに大事か、よーーくわかったので、そっちの勉強を重点的にやり始めました。毎日シャドーイングしてます。日本にいたときは、シャドーイングってすげーなめてた。やったことなかった。でもやり始めたら、英語が聞き取りやすくなったし、発音が良くなってきた。
あと、日本で英会話スクール行ってた時は教材が与えられて、それにそってやってりゃいいだけだからとてもラクだった。
でも受け身でいたときは、こうやって、自分が必要な単語って何、本当に自分が話したいフレーズって何、聞き取れないワードって何、じゃあ何から優先づけてやるか、どういう方法で、どういうツール使ってやるか、とかあまり考えなかったし、随分と的外れな勉強もたくさんしてたと思う。
住んでいる場所の問題で、ESL(英会話学校みたいなとこ)にも通えなかったのは残念だけど、その分自分で勉強法を考えるいいきっかけになってよかったと思う。

何をやるにしても、やっぱり試行錯誤しながら、トライして、失敗して、努力していくしかないんですね。
滞在中にペラペラになることはまず不可能だけれども、あ、成長したな、伸びたな、って実感して帰りたいなとは思います!


最近、YOU TUBEで見つけた、コミカル・レイナさんていう方の、英語の勉強アドバイスがすごいしっくりきたので、誰かの役に立つかもしれないから、貼っておきます。
すごいマシンガントークで、見てるとだんだんイモトにしか見えなくなってくるんだけど(笑) 
どこ行ってもどうしても英語できないから・・・って言い訳をしたくなったり、自信なさそうな態度になっちゃうんだけど、改めなきゃなって思いました。


英語習得のコツ!意識改革 -知ってて損なし・忘れてはいけないこと!


スポンサーサイト

ヨガ 初レッスン

初ヨガ、行ってきました!
土曜日の午前中にビギナークラスがあったので、そこからスタート。
ビギナークラスはなんと、3人だけでした!これはやりやすい。一緒になった生徒さんと「Nice to meet you!
My name is~」といった自己紹介だけして。
毎回のことですが、自分の名前を聞き取ってもらえない&相手の名前を聞き取れない(笑)<(`^´)>
私の名前、アメリカ人が発音しにくいんですよね・・。一発で聞き取ってもらえたことなんてない。適当に名前変えちゃおうかな。どうも、日本人はもちろんのこと、アジア人は誰もいない雰囲気。
申し込み書にメルアドを記入したとき、~co.jp のjpってナニ?って聞かれたし。jpはジャパンのことだよ~って。

今日の先生は先生はAnna先生。先生は全部で5人くらいいるみたい。
しっかし、先生と、他の生徒がベラベラ~ってしゃべりまくってるのが全く聞き取れないっ。女子同士の弾丸トークは難しいっすね!ま、そんなことは最初から想定内なので気にしない!

レッスンスタート。マットを広げ、呼吸を整えるところから・・・・
先生がしゃべってる英語は多分2~3割くらいは理解したと思う!
昨日、ヨガで使う英単語を収集して、必死に丸暗記したんです!!
単語集はいつもの 裏ブログ に載せてますよん!
けっこう、ヨガってマニアックな単語を使うといいますか・・・
よく先生が使う単語としては「inhale(息を吸って~)」「exhale(息を吐いて~)」「abdominal breathing(腹式呼吸!)」「engage your thigh(太ももをきゅっと締めて~)」「prone posture(うつ伏せ)」とか、普段使わない単語が多いので、難しかったです。
でも単語を予習していったから意味がわかったのもけっこうあって、勉強しておいてよかった~!と思いました。
ビギナー向けなので、内容は難しくなく、多少腕や足がプルプルしたけどスムーズにいきました。普段、私は呼吸が浅くなりがちなので、腹式呼吸をしっかり習慣づけたい。


私がとりあえず申し込んだのは、「15ドルで20日間レッスン受け放題」っていう、「New Student special」というお試し的な超オトクなコースなので、これから20日間はできるだけレッスンに出たいと思います。毎日何かしらのレッスンが設置されてるから、下手したら20日間毎日通ってもOK!15ドルってめっちゃ安いですよね~!
20日間のあとは、10レッスン110ドル、とか20レッスン200ドル、とか回数券みたいなのがあるからそれを買おうかなと。
こっちは入会金を取らないし、日本みたいに全然営業トークしてこないからラク。儲け主義じゃないところがいい。
英語も含めて、ぼちぼち頑張ろうっと!



ヨガ教室に申し込み!

今日は旦那を会社に送っていったあと、ウォルマートに行きヨガマットを買い、近所のヨガ教室に突撃してヨガレッスンの申し込みをしてきました!

IMG_8664.jpg

ヨガマットは安くて1000円くらいからある。これは1900円。


ホントはダンスを習いたかった~。
アメリカに来てやり残したことは何?って聞かれたら、ダンスをしていないことだって答える。
一応、ダンスは16歳からやっていて、ここ数年は仕事やら結婚やらアメリカ引っ越しやらで中断していたので、またやりたいなあって思ってたんだ。
いろいろ教室を探していいのもあったけど、ネックは毎週●曜日に通う、っていうのが難しいこと・・・。
ダンスって1回やっておわり、じゃなくて、振り付けを少しずつ入れていって、1か月~3か月で1曲コンビネーションを踊る、っていうのが普通。だから1週でも休むと自分が苦しい。
うちは、旦那が毎月必ず出張があって、その間車がないから、月に1回~2回は必ず行けない時が出てしまうので、お金も勿体ないし習っていてもなんか中途半端になっちゃうなあ~と。あとは、レッスン時間が皆の仕事が終わる18時とか19時頃スタートってとこが多いから、私が車使っちゃうと旦那が帰宅できなくなるし、ってこととか。
旦那に迷惑をかけず、両立できる習い事っていうと、やっぱりヨガになっちゃうのよね。
でも、こういう時間がもてるのはとても贅沢だし、ありがたいことですよね。

ヨガ教室はシャーロットにもピンキリでたくさんあります。
近くにかなり大規模で、クラスも先生も多くて評価も高いヨガ教室があったんだけど、なんとなく大きい教室より、こじんまりしたとこでこじんまりやりたいなあ、と思って、今のヨガ教室を選んだ。
大きい教室って先生も生徒も数が多く入れ替わりも激しいから、お互いあまり顔を覚えられないのよね。
今日申し込みにいってみて、先生と話をして、ここで正解~って確信。
すっごい優しいフレンドリーな先生だったし、小人数だからすぐ生徒の顔と名前を覚えて一人一人しっかり見てくれるみたいだし、必然的に先生と話す機会も多くなって、英会話の練習にもなるし!

だいぶ身体も硬くなってしまったので、少しずつ柔軟性を取り戻したい。
土曜日からスタート!楽しみです!











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。