2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

激熱すぎるぜ! MONSTER JAM

この土日はサウスカロライナ州フローレンス➡ノースカロライナ州ウィルミントン、と1泊の旅をしてきました。

サウスカロライナ州フローレンス(Florence)などという、マニアックな町にいったのは、MONSTER JAMというモンスタートラックのイベントを観に行くためです!
シャーロットでもやったけど、フローレンスのほうがマニアックな小さい都市で、チケットが安かったんですよ。20~25ドルくらいかな。安いし、席も前のほうで観れるしってことで。

日本ではMONSTER JAMってやってないと思うんだけど、ま~日本人はやらないだろうな。
こんなイカれたモーターショー、アメリカ人しかやらないだろっていう、まさにアメリカンなイベントです。

フローレンスまで2時間半ほど田舎道を運転しまして、Florence civic center いわゆる市民会館に着きました。
どーやら、アメリカでMONSTER JAMは男の子に大人気みたいで、ほとんどは5~10歳の男子の子供連れ!
びっくりしました。こんなに子供に大人気とは・・・

IMG_9720.jpg

普通の市民会館に土を敷き詰めて、中央に土を盛って、そこをモンスタートラック(4輪駆動車のモンスター版)が走り回るわけです。
この市民会館は小規模なので、かなり狭く感じます。こんな狭いところを、こんなでかい車が走り回るなんて・・・

IMG_9801.jpg

モンスタートラック、デザインがなにしろ邪悪です(笑)
タイヤだけで私の身長より高さありそう。
改造しまくり、どこまでもリフトアップ。うーん、なんとも邪悪なマシンだ・・・
会場にはヘヴィメタ、ハードロックなミュージックが流れ、ボーカルのシャウトとともにモンスタートラックが爆裂エンジンをとどろかせます。清く正しいほとんどの日本人はきっとドン引きすることでしょう。


一応コンペティションなので、早さ、フリースタイル、などで6台のモンスタートラックが各々の技を繰り出して競います。

さあ、一発目走りだしたのは ゾンビー (笑)


IMG_9744.jpg

垂直になりーの

IMG_9745.jpg

転びーの(笑)

出オチかよ!!

IMG_9750.jpg

ただちにひっくり返しーの

IMG_9846.jpg

片手モゲーの(笑)

顔がゆがんでいたり歯が欠けて見えますが、それは最初からです(笑)

ゾンビーの横転でつかみはオッケーということで、競技が続きます。

IMG_9758.jpg

ジャンプを競ったり。
あの狭さであまり加速できないのに、よく飛ぶわーー

IMGP7146.jpg

これはドーナツターンといって、フィギュアスケートのスピンみたいに高速でクルックル回転するのです!!
このモンスタートラックのタイヤは1本400kg!の重さ、船舶用のエンジンで1500馬力ほど出すそうです。
ミッションはハイとローの2速のみ。まさに暴れん坊将軍。

フリースタイルの審査基準では、 壮大なクラッシュを引き起こすような状況を作れたか」などという基準があるらしい。
アホかー(笑)と言いたくなるがそこがいい。

最終的にゾンビー号はこんなんなりました。

IMGP7164.jpg

かろうじて歯型だけが残りました(笑)



この会場は小さいのでこれでもおとなしめの競技内容でしたが、ラスベガスとかもっと大きな会場ではもっと派手に、脱輪、横転しまくり、しまいにはほとんどの車が壊れているみたいな超クレイジーな内容みたいです。
スポーツというか、もう会場沸かせたもん勝ちっていう、ブレイクダンス対決みたいなもんですかね。

モンスタートラック以外にも、ミニバイクとか自転車なんかも出てきて盛りだくさんで、メチャクチャ面白かったですよ!

ただ、必需品があるのでこれだけはお忘れなく。

IMG_0005.jpg

ヘッドフォン!!

も~、真横でジャンボジェット機が飛び続けているような、凄まじき爆裂エンジン音なので!!
ヘッドフォンなしで観たら鼓膜破れそうでした。。。ここは特に会場が小さかったから音がよく響いて大きかったのかもしれませんが、ほんとすごかったです。
私たちはそんなこと知らずに会場に行って、隣の席のアメリカ人に「すんごいうるさいからヘッドフォン買ってきたほうがいいよ」とアドバイスをもらって、わざわざ購入したのでした。これが1個25ドルもして、二人で50ドルの思わぬ大出費になってしまった(悲)



チケットは、MONSTER JAM ホームページ から買えますよ。

残念ながら今年1月にシャーロット、2月にローリーでやったばっかりなのでシャーロットにはしばらく来ないですね。
近いところでは、4月の17~18日にノースカロライナ州ファイエットビル(Fayetteville)、かな。
そのあとノースカロライナ州にMONSTER JAMがくるのは1年後くらいになりそうです。

むっちゃくちゃイカれてて面白いから、機会があったら是非観に行ってくださいね!!

YOUTUBEでもみれるよ




スポンサーサイト

バスケ観戦(3回目)

昨日の夜は、またバスケ観戦に行きました。一週間前にも行ったばっかりですが(汗)
今回は、景品プレゼントの日だったので、それ狙いです。

タイムワーナーケーブルアリーナが、もはやホームのようだ。

IMG_8729.jpg

今日は安い座席ってことで2階席から見学です!
今日はNewYork Nicksとの対戦。相手が弱いチームなので余裕と思っていたら、けっこう最初はやばかった・・。

IMG_8706.jpg

今日のイベントその1、キッズダンスチームのダンス。
ダンス教室を探していてわかったことだけど、アメリカって大人っていうよりも子供向けのダンス教室がすっごい多い。
こういう、バスケとかイベント時に駆り出されることが多いからでしょうか、どこの教室もかなり気合入れて指導してるっぽいです。
大人向けのダンスは、ズンバっていうダンスとか、男性をペアにする社交ダンス系がすごく多いですね。
次にタップダンス、ヒップホップ。
私が習っていたのはジャズダンスとベリーダンス、バレエ少々ですが、大人向けの教室はほとんどありません。日本とちょっと違いますね~。
子供たちの踊りを見ていると、上手い下手とか関係なく、「音楽のまま、自分の感じるままに身体を動かす。とにかく楽しむ。」っていうのをすごく感じて、気持ちがいいです。ダンスの本質がアメリカにはある!

イベントその2、トランポリンを使ってダンクシュート。

IMG_8702.jpg

イベントその3、チアガールのダンス。今日は小道具使ってます!

IMG_8739.jpg


イベントその4、マッチョマンによるマッチョな演技。

IMG_8720.jpg

IMG_8723.jpg

シルクドソレイユ並みにすごいマッスル演技でした!

ちょこちょこ試合の合間にイベントやってくれるので、何度来ても飽きません。
スポーツ観戦は、アメリカに来てよかった!って実感する瞬間ですね!!
ちなみに、今回もシャーロットチームが勝ちました。
アメリカに来て、アメフト2回、バスケ3回、ホッケー1回見に行きましたが、全部勝ちました。すごいなー、わたし(笑)



アイスホッケー観戦!

ついについに、アメリカ4大スポーツのうちの最後の1つ、アイスホッケー観戦に行ってきました!!
アイスホッケーまで見に行く駐妻はなかなかいないだろ(笑)

いや、これがまた奥さん、アイスホッケーすっごい面白いっすよ!!

テレビで見ても面白くないです。実際に観戦しにいってください。全然面白さが違います!
野球、アメフト、バスケ、アイスホッケー、全部観戦しましたが、だいたいわかりました。

●格闘技寄り● アイスホッケー>アメフト>バスケ>野球 ●スポーツ寄り●

アイスホッケーはスポーツというより格闘技でした。
アイスホッケーとアメフトは選手のぶつかり合いが激しいので、観客もすごい盛り上がる。
バスケと野球はいわゆる正しいスポーツって感じで、選手も観客もおとなしい。

アメリカでスポーツ観戦するなら、アイスホッケーとアメフトが一番面白いですね!!
どのスポーツのルールも全然知らない状態で行きましたが、十分楽しめます。スポーツ観戦、すっごいおすすめ!!

ノースカロライナ州には、カロライナ・ハリケーンズというプロのアイスホッケーチームがあります。
本拠地は首都のローリーなので、ローリーまでわざわざ2時間半車飛ばして観に行ってきました。

IMG_7948.jpg

天気はあいにくの雨。
道路が写真のとおり、ヤバい状態です・・

アメリカの道路は質が悪いので、車が走ると大量のミストを巻き上げ、より一層視界が悪くなります。
日本のアスファルトは、ちゃんと水を吸い込む構造になっているからこういうことにはなりません。
高速道路を使っていきましたが、ローリーに辿りつくまでに5件の交通事故に遭遇 (-_-;)

毎回そうですが、特に雨の日の外出は命がけです!!
雨で滑りやすく危険にもかかわらず、スピードを落とさず後ろからあおりまくってくる野郎も多い。このバカチンがァ!!テメエみたいのがいるから事故おきんだよ!!と車内で怒り狂ってる(笑)
いつも、帰宅すると「今日も生きて帰れて良かった・・・・」と心からほっとします。遭遇する事故の多さ&走行時のスピードを考えると、ほんとに生きて日本に帰れない可能性もありますからね。毎回、すごい緊張ですよ!!


さて、試合が行われた場所は、首都ローリーの「PNCアリーナ」というところ。
アメフトに負けず劣らず、広くて綺麗なアリーナで、ややマイナーとはいえアメリカ4大スポーツなのだなーと実感。

IMG_8091.jpg

チケットはインターネットで取って、バーコードをプリントアウトしていけばOK.
会場に入る前にお決まりのX線検査、荷物検査がありますよ。

IMG_7963.jpg

中、ひろーい!
けっこう観客も多く、子供たちもたくさん来ていた。ユニフォームを着ているファンがかなりいて、意外に人気高いんだな~と。

試合開始前に、やはり歌手がアカペラで国歌斉唱。
だけど、チアガールのダンスとか、軍人紹介とか、国旗掲揚みたいのはなかったので、アメフトに比べるとかなり簡素。

IMG_8011.jpg

試合は20分×3セットで、同点の場合は延長戦5分、それでも同点の場合はPK戦となります。
この日は13時から始まって、延長戦、PK戦までやって、終わったのが16時くらいでした。

IMG_8017.jpg

IMG_8026.jpg

アイスホッケーは動くスピードが速いので、選手同士や、スティックの衝突がすごいです。「ドカーン!バシンッ!!」と会場内に響き渡る。
選手の平均速度は時速50km、パック(球)の平均速度は200kmと言われるくらい。動きが速いので、目で追ってるだけでもけっこう疲れます。
衝突の臨場感を味わいたいならできるだけ前の席へ。
ただ、スケートリンクから冷たい空気がもわもわ来るので、前の席になるほど寒いです。ひざかけ必須です。

ホッケーが面白いのは、必ず乱闘があること!

IMG_8024.jpg

氷上で殴り合いのケンカを始めた選手。優しく見守る審判員(笑)

IMG_8094.jpg

ひたすら殴り合う選手と見守る審判員。

一人の選手が倒れこんだところで、ようやく審判員が止めに入りました。遅いって(笑)!!

実はアイスホッケーでは、殴り合いもある意味認められているのです。
殴り合いになりそうな時に近くにいれば止めに入るのですが、すでに始まっていたらどっちかが倒れたり殴り疲れるまで見守り続けるらしいです。そんなスポーツあり~?ま、格闘技だと思って見ればいいんだけど。

けんかをした選手2人はペナルティとして数分間お仕置き部屋行きです。
リンクの横に、ほんとにお仕置き部屋みたいなのがあるんですよ。

試合の合間には、ミニイベントが行われます。
カロライナハリケーンズのマスコットキャラクターや、チアガールのみなさんがTシャツなどのグッズを客席に打ち上げます。

IMG_8093.jpg

IMG_8039.jpg


チアガールのダンスはさすがになかったですね。スケートの技術が相当いりますからね・・。


イベントの1つ、人間ボウリング。

IMG_8053.jpg

ボウリングのピンを並べまして・・・・

IMG_8071.jpg

ひっぱりまして・・・・

IMG_8070.jpg

IMG_8061.jpg

ハイ、何ヤッテンダって感じで実にくだらないですが笑えます。

今日の試合は1-1のまま、延長戦、PKとやってカロライナチームが勝ったので、大いに盛り上がりました!
カロライナチームはかなり負け越してる弱いチームなんですが、野球でもバスケでもアメフトでもホッケーでも私が見に行く試合、絶対勝つんだけど!けっこうすごい確率ですよね。

アメフトも、パンサーズが無事プレーオフに出て、1戦目も勝てたので、2戦目がすごく楽しみ!
1月中にバスケもまた行くし!席やチケットを取るタイミングによってけっこう安く見れるんですよ。
スポーツを楽しめると、アメリカ生活が急激に楽しくなります。ぜひ、皆さんも!


アイスホッケーのチケット購入は  こちら から


アイスホッケー試合をやっているPNCアリーナの場所はこちら

アメフト観戦(2回目)

日曜日は、2回目のアメフト観戦に行ってきました!
これでもかっていうほどあちこち遊びに出かけていますが、これもアメリカで忘年会や飲み会が全然なく、私の交際費も全くかかってないからできることなんですよね~。私が住んでいるところでは外での飲み会は無理です。飲酒運転をせざるを得ないからです。夜は治安も悪くなるし、タクシーもほとんどいませんし、呼んでも来るかどうかわかりません。べろべろになって時速100キロで飛ばして帰ってくる、なんてまあ無理ですよね。
それに、旦那が「アメリカでしかできない貴重な経験はお金に換えられない、できるだけしておこう」っていう方針なので、旅にもどんどん行くし、スポーツ観戦もどんどん行きます。本当に感謝です!

さて、試合はいつものバンクオブアメリカ・スタジアム。
12月中旬だからかなり寒いかなーと心配でしたが、厚着していってなんとかなりました。
病み上がりだし、アメフトって試合が終わるまで長いので、野外に4~5時間いることになる。私がモンベルの腹巻+山用ヒートテックババシャツ+フリース+ひざまでのダウンコート+マフラー+手袋+ニット帽っていう超厚着をしていったのに、アメリカ人は長袖1枚、厚着してる人でもパーカーとかフリース、最悪の場合タンクトップ、っていう服装。なんでそれで済むんだ~~

試合は13時からですが、だいたい11時とか11時半くらいには会場に着いているといいです。
アメフトの日は、アメフト渋滞で道路がめっちゃ混むんで、2時間前くらいに行ったほうが安心です。12時半すぎくらいから前フリのイベントが始まるので、12時半には席についていましょう!

IMG_7621.jpg

試合前に駐車場で行われるテイルゲートパーティーの様子。皆、フリーダムにバーベキューしてます。
チケット取れなかった人が、発電機置いて、32型くらいのでっかい液晶テレビをつないで駐車場で試合見ててびっくりしました。やることがマジでフリーダムです。

クリスマスシーズンなので、アメフト会場も至る所にクリスマスっぽさが出ていました。

IMG_7635.jpg

カロライナ・パンサーズのイメージキャラクターの銅像。
まさかの、クリスマスリースに頭を突っ込む という斬新な発想(汗)
そ、そういう飾りつけ方もあるのね・・・

IMG_7743.jpg

今回は会場のオフィシャルショップでシャーロットのアメフトチームのニット帽を買いました。1個2000円程度でそんなに高くないです。
シャーロットでかぶってたら「カロライナ・パンサーズね」とモロバレですが、日本だったら普通のニット帽として使えるだろう。

IMG_7657.jpg

チアガールの衣装も、クリスマス仕様でかわいーです!

IMG_7704.jpg

IMG_7706.jpg

皆、テレビカメラに映るのが大大大好き。
皆競ってテレビカメラマンを席に呼び、ここだ!俺を映してくれ!!と猛アピール。私も映りました(たぶん)

IMG_7714.jpg

今日の注目は、背番号1のクオーターバック、キャム・ニュートン。
12月9日に、交通事故に遭って車が4回転だかして腰の骨を2か所骨折したばかりなのに!!もう試合に出てる、しかもすげーピンピンしてるし( ゚Д゚) フツーの人だったら死んでもおかしくないような事故なんですよね。
アメフト選手ってふだんからすごい激しいタックル受けたり転がったりしてるから、やっぱり身体がすごい強いんだなあ~。まさかこんな早く復帰してくるとはね。この試合でもタッチダウン決めて、絶好調。すごいっす。

この試合はシャーロットの勝ち。私が観戦に行くと、必ず勝つな~嬉しいや。
この勝ちで、シャーロットはリーグの暫定1位に躍り出ました。もしかしたらプレイオフ出れるかも!
今回も楽しかった!アメフト観戦はアメリカにいる間に、あと1回行けるかどうか。もう一回、観れるといいなあ。

IMG_7740.jpg

スタジアム横のクリスマスツリーはこんなでした。

NBA(プロバスケ)観戦!

メジャーリーグ観戦、アメフト観戦に続き、ついにアメリカ4大スポーツのうち3つめ、NBA観戦に行ってきました~!

・メジャーリーグ観戦の記事はこちら

・アメフト観戦の記事はこちら

バスケ、見たかったんだよね~!
アメリカに来てからNBAファイナルもずっと見てたし、決勝戦のサンアントニオ・スパーズとマイアミ・ヒートの試合もしっかり観たし、今やってるプロバスケの試合もテレビでちょいちょい観てます。
もちろん、シャーロットにも「Charlotte hornets(シャーロット・ホーネッツ)」というチームがあります!
ロゴはこんなかんじでかわいい(けど弱そう・・・実際弱いけど)

ほーねと

「hornets」はスズメバチ、という意味。
シャーロット・ホーネッツはNBAの中で最も新しい、若いチーム。
じつは、
シャーロット・ホーネッツのオーナーはマイケル・ジョーダンなんですよ。
へえー!(6へえ)
マイケル・ジョーダンってシカゴ・ブルズの超スター選手でしたけど、実はノースカロライナで育ち、ノースカロライナ大学で学んだ、ノースカロライナーなんです。
ま、オーナーってだけで監督ではないので全然弱小チームですけど・・・


試合が行われた場所はこちら。シャーロット中心街のど真ん中、タイム・ワーナー・ケーブルアリーナ!

IMG_6331.jpg

シャーロット、いいアリーナ持ってますな。
チケットを見せて、軽くボディ・荷物チェックをして中に入ります。売店なんかも充実してましたよ。

IMG_6345.jpg

中はこんなかんじ。けっこう広くて、4階席まである。
野球やアメフトは試合会場が超広いので、それに比べれば狭く、観客と選手が近くて臨場感がある。

うちらの席は、なんと前から6列目~♪ 超近い!見やすい!

IMG_6338.jpg

席はこの位置です!うん、近くてよろしい。チケットは1万くらいかな。席によって様々。中央の、一番前とかだと4万円とかするみたい。
コワモテの黒人ボディガードさんや、拳銃を持った保安官が要所要所に配置されていてけっこうガードが堅い!
この黒人ボディガードさんは面白くて、ボケをかましながら積極的に写真撮ってくれたり、顔なじみの客といろいろしゃべったりしてていい人だった。

スタートはいつものとおり国歌斉唱(生歌)から。必ず誰かしらの歌手が来て、生歌で国歌を歌うんだよね。
アメリカ国歌は明るいのでけっこう好きです。歌いながら天を仰ぎ「ヤルゾ!」って気分になる。君が代は・・・悪いけどなんかうつむいてきちゃって暗い気分になるんだよなあ~

IMG_6373.jpg

honey bee という名前の、シャーロット専属のチアガールも時折来て、オシリをふりふりしてみたり試合を盛り上げますよ。

IMG_6383.jpg

ウォーミングアップ後、試合スタート。
ブルーがシャーロットチーム。
いやー、それにしてもみなさん、でかいですなー!
185センチの選手が混ざってるのですが、すっげーチビにみえる・・・ 2メートル超えはあたりまえ。

IMG_6385.jpg

シャーロット・ホーネッツは現在 絶賛10連敗中。
対戦相手はNew york knicks で、こちらも弱小チーム。
弱小チーム対決ながら、シュートがどんどん決まり、最初はシャーロットの勢いがよく10~20点差くらいつけていた。
だけど、シャーロットは後半、特に最後追いつかれて抜かれるパターンが多いんだよなー。

最後どんどん追い上げられて、、101-102で逆転されちゃって、あらーーー11連敗、と思ってたところ、試合終了のストップウォッチが0.00になったところで、シャーロットのホープ、ケンバ・ウォーカーのシュートが決まり、103-102でシャーロットの勝ち!
あぶなかった~。
0.00で得点が決まって逆転勝ちってかなり感動的じゃない?

試合中、実は目の前にあるバスケットボール(おやじのツルッパゲ)がずっと気になってたんだけどね。(試合が見えねえ!)

IMG_6422.jpg


ま、シャーロットが勝ってよかったよかった。私が観に行く試合、必ず応援したほうが勝つんだよね!
アメフトも、シャーロットチーム負けまくってるけど、観に行った時はちょうど勝ったし!


IMG_6432.jpg

試合に行くと、時々数量限定でオリジナルグッズがもらえるみたいです!(もらえる日はHPに載ってる)

IMG_6434.jpg

中身は AL Jefferson という選手の首振り人形(Bobblehead)でした!(微妙・・・)

楽しかったので、また観に行く予定です!!

●NBA等試合チケットは こちらのHP から予約できますよ~

●NBAオリジナルグッズがもらえる日は こちらのHP 、シャーロット・ホーネッツのグッズがもらえる日は こちらのHP に載ってますよ~(何かグッズがもらえる日のことを giveaway schedule というらしい)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。