2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デュポン州立森林公園

んで、続いてデュポン州立森林公園(DuPont State Recreational Forest)も歩いてきました。
ここはクチコミ評価がとても高くて、前から行きたいと思っていた公園。
実際行ってみて、クチコミ評価は正しいと確信。ここはオススメ!
トレイルもきちんと整備されていて、子供から老人まで安心して歩ける公園でした。

IMGP8902.jpg

いったん坂を下り、川沿いに歩いていくと、High fallsという大きな滝があります!
この滝を含め、公園にはいくつか美しい滝があって、どれもなかなかの迫力です。

IMGP8893.jpg

IMGP8922.jpg

ずいぶん水量がありますな~
滝の目の前まで歩いていけますが、近づくと水しぶきをかぶるほど水量が多い。

IMGP8930.jpg

ビキニ美女がこんなところで日光浴などしています。さすがアメリカ。

IMGP8948.jpg

川沿いを歩くのが一番すき!
ショッピングセンターなんか行くよりよっぽど楽しいです!!ここは近いからもう1回くらい来れたらいいんだけどなあ~




スポンサーサイト

新緑のグレートスモーキー・マウンテン国立公園

毎週お出かけが忙しい!
今週は山歩きです!
グレートスモーキー・マウンテン国立公園&デュポン州立公園に行ってきました。

グレートスモーキー・マウンテン国立公園は3回目かな?
前回は紅葉まっさかりの時期でした。 ➡ 過去のグレートスモーキーマウンテン記事
今回は新緑の時期。ということで、紅葉の時とはまた違った、美しい森の風景を堪能してきました。


今までは、車の運転は旦那にまかせっきりでしたが、今回は交代しながら。
見知らぬ場所での運転もだんだん慣れてきました。
ただ、山なのでクネクネした山道が多く、ひと山超えたところでギブアップし、山道は旦那担当に。
だって、アメリカの山道、カーブが多いくせに制限速度が50マイル(時速80km!)とかに設定されてんだぜ~!!
高速道路じゃないんだから・・・・こんな道で80kmでかっ飛ばしたら死ぬわっ!!
だいたい、日本みたいにガードレールないし、あっても鉄製じゃなくて、木造で、高さもひざ丈くらいでぶつかったら間違いなく谷にまっさかさま、っていうあまりガード感の感じられないガードレールだし・・・
私が慎重にのろのろ走ってたら、後ろに列ができちゃって、めっちゃ焦るし・・・
ってことで、山道は無理!旦那よろしく!ってことになりました。
しょっちゅう登山やスキー行ってて山道慣れしまくってる旦那は、マジで80km出して走ってたりして、それはそれで焦りました。山道運転は慣れが必要ですね。



さて、トレイルは前に一度、途中まで行ったことのある、Chimney Tops Trail Trailheadのあたりをふらふらと。



↓ 道に見えませんが、この先もトレイルルートです。コケっぷりが素晴らしいね!

IMGP8789.jpg

↓ 道に見えませんが、この川を渡るのもトレイルルートです。こんな滑りそうな丸太渡れるかっての・・
横の石をつたって川を渡りました。

IMGP8830.jpg

IMGP8845.jpg

川にはずいぶんと大きな石がごろごろしている。
冬には雪がつもるので、雪解けの際には相当の水量になると思われる。雪解け水がこれだけの石を運んできたのだろう。

IMGP8880.jpg

上流に行くと水の透明感はハンパない。ノースカロライナのそこらへんの川の水はたいがい濁っているが、グレートスモーキーマウンテンの水は非常にクリアーである。
そう、この清流が見たかったのだ!!

IMGP8801.jpg

川のそばでお湯を沸かして、ホットチャイを飲んだ。
あ~最高・・・!


あと少しで日本帰国だから、これでグレートスモーキーマウンテンはラストだな。
特に何があるってわけではないけれど、グレートスモーキーマウンテンは日本では見られないダイナミックな自然を感じることができる貴重な場所なので、まだ行ったことのない方はぜひ一度、行ってみてほしいです。
またいつか、アメリカを旅しに来て、ここに戻って来たいな~!

Reedy creek parkで変な鳥に会った

あの15名様分ケーキと、大量のローストビーフは2人で3日間で食べきりました。
ケーキの3分の2は私が食べたので、摂取した砂糖の量は・・・・・  いやー、運動しなければ。


時々、気軽な散歩に利用させてもらってる、Reedy creek parkに行ってきた。
シャーロット周辺の中ではこじんまりした公園ですが、十分トレイル歩きが楽しめるところ。
子供用のブランコなど、遊具もありますよ。

公園に入ってすぐ、変な鳥を発見。
ベンチ&テーブルの下でなんやら怪しい動きを繰り返してイチャコラしている2羽。

IMG_7828.jpg

頭はニワトリみたいだけど、しっぽと足はカモなんだよな~
ずーーーっと、「あっち向いてホイ」の同じ方向を向くバージョンをやり続けている。
「あっち向いてホイ!右!」「あっち向いてホイ!左!」「あっち向いてホイ!下!」とか、延々と。
すっごい息がぴったりな時と、ずれてめちゃくちゃになるときがあって、しかもすっごい息がハアハアしてて(笑)真剣そのもの。
あまりに面白くて興味津々で眺め写真など撮っていると、見られているのが気に入らないらしく「ジロジロ見てんじゃねえぞコラァ!こちとら見世物じゃねえんだぞ!」って感じでこっちに突進してきて、足に向かって攻撃を始めた!
あらすいませんねー、と距離を置くも、鼻息荒くフンガー!!とすっかりおかんむりで、追いかけてくる(笑)
カモにしちゃあ随分と荒くれ者である。

IMG_7848.jpg

多分左が♂、右が♀かな~。
攻撃してきたのは1匹だけだったから、多分♂がランボーなんだと思う。

IMG_7845.jpg

どっからどー見ても、ニワトリ顔なんだけどなー
あとからネットでしつこく調べてみたら、ノバリケンという名前の、カモ目カモ科、生粋のカモだということが判明。

wikiにはノバリケンを家禽化したものがバリケンである。」ですと(;´∀`) なんすかそれ。
いや、ノバリケンでもバリケンでもバリカンでもメリケンでもなんでもいいんすけど(笑)
英語名ではMuscovy duckという。

どうやら、カモのくせに、樹の上で暮らす変なカモらしい。あの足でどうやって木登りするんだろ!?
しかも一夫多妻制。めずらしー。

考えられうるあの変なふるまいの理由は、

① 単純にオスがメスに求愛していた
② メスが惚れたオスに逆プロポーズし、「俺の動きについてこれたら考えてやる」と言われた
③ あっち向いてホイをしていたが、本来は違う方向に向くという定義を間違えていた
④ 首の筋力を鍛えるトレーニング中だった

のどれかだと思うんだけど・・・

トレイル歩きをして、もう一回バリケンさんがいた場所に戻ったらあのベンチでインド人が盛大にバーベキューを始めていて(笑)追い払われたのか、もういなくなっていた。
うーん、あまりに気になる鳥だったからまた会えるといいなあ。

最後の紅葉狩りへ

週末は最後の最後の紅葉を見に。

土曜日はモロー・マウンテン州立公園。

IMG_6030.jpg

もう終わっちゃってるかなと思いきや、意外にも紅葉が綺麗。

IMG_6044.jpg

今まさに紅葉中の葉っぱ。外側からじわじわとくるんですねえ。


日曜日はレイク・ノーマン州立公園。

IMG_6057.jpg

IMG_6060.jpg

IMG_6069.jpg

こちらもまだまだ見れますなあ。

あちこち行きましたが、ノースカロライナの州立公園はトレイルがちゃんと整備されていて、紅葉もどこも綺麗でした。
ただ、ほんっとに人が少ないというか、全然人間に会わないんですよね~ 皆ほんと、どこいってるのだ?
こんなに素晴らしい世界があるのに・・・・もったいない!トレイル歩きはホントに最高ですよ!!

マクダウェル自然保護区

今日は晴れたので、ほんとはチムニーロックに行くはずが、寒いのでめんどくさくなり、近くの「マクダウェル自然保護区」という公園に行ってきました。~Parkという呼び名ではないのですが、トレイルがあり、駐車場もいくつかあり、ピクニックもでき、ボート遊びもできる公園です。

行きがけに、初めてCOOK OUTに行きました!
ブログコメントでオススメと聞いてから、行こう行こうと思っていたのだ。

IMG_5993.jpg

シェイクが40種類以上もある!!もちろん基本のバナナシェイク。こっちの人はドリンクを8分目くらいで止めるという発想はないらしく(笑)、シェイクが9,9分目くらいまで入っててストロー差す穴からあふれてた!コーラとか頼んでもいつもあふれるまで入れてくるんだよね。太っ腹。
ハンバーガーは一番小さいのにしちゃったけどもう1つ上の大きさでよかったな。おいしかったし、トータルかなり安くてこれはまたリピートしたい!
ただ、テイクアウトして食べたのは極寒の風吹き荒れる屋外でして・・・・むちゃくちゃ寒いっ!シェイクを飲むタイミング及び場所を完全に間違えてたね!夏にシェイク飲むべきだった~

IMG_6006.jpg

IMG_6008.jpg

公園は湖まわりを1時間超歩いた。今日は風が強いから寒かったな~
鹿の親子にも会えたのは嬉しかった。




帰宅してから、寒いのでついに暖炉に点火!!
早く暖炉に薪をくべたくてくべたくてここ最近ソワソワしていた旦那(笑) 「今日超寒くない!?暖炉使いたいよね?使うよね?そーかそんなに寒いんじゃしょうがないなー暖炉つけるしかないなー」とうるさいので点火!

IMG_6028.jpg

IMG_6025.jpg

スーパーに薪が一束500円くらいで売っています。アメリカは部屋が広いので、暖房かけてもなかなか暖まらないし、電気代が高くなるので暖炉で薪燃やしたほうが効率がいいんですよね。
点火してからも、薪のくべ方について「この木の燃え方は納得いかない」「この木をこの角度でこうくべるべきだったのではないか!?」「いやここに隙間があるともっと燃えるのではないか?」「暖炉に火をともしながらワイン片手に猫をなでたい」などとこだわり続ける旦那。おまえは木こりか!

IMG_6022.jpg

ええ、おかげさまでいい感じに燃えてますよ!











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。